毛穴を目立たなくして、あの頃のツルツル肌に戻りたい!若見え肌の作り方

公式ラインアカウントにて毎月実施している100%企画。メイクアップアーティスト寺長根愛が、皆様から頂いたご質問全てにお答えするという企画です。今日はこちらのご質問をご紹介しましょう。





Question

たるみによる毛穴が目立つ感じは年齢的に仕方ないんですかね…50歳です。額、眉間、頬…一見ツルッと見えても、光の角度によって毛穴が見えてガッカリ(>_<)
毛穴隠し(毛穴埋め・サラサラになる)を塗り、ほぼ下地のみで仕上げ、ファンデーションは本当に薄くつけていますが、艶っとはならずカサカサして見え、角度によってはすごく毛穴感がわかり、他人からはそう見えてるのか…と。艶々、ツルッとした感じは若さの特権ですかね…何か得策があれば教えて下さい。


Answer

それでは、お答えして参ります!

加齢と共に下がってしまう顔のたるみによって、さらに毛穴が目立ってしまう…というお悩みの方は多くいらっしゃると思います。マスクをしても隠せる部分じゃなかったりするので、余計に気になってしまいますよね。たるみによる毛穴を隠すには、「毛穴の凹凸カバー」&「毛穴の影カバー」がポイントとなります。

具体的にどのようなアイテムで、どう塗ればいいのか、ご質問者様のベースメイクと比較しながら、お伝えしていきたいと思います。



「毛穴の凹凸カバー」はフェイスパウダーがポイント




毛穴の凹凸をカバーするためには、実はフェイスパウダーが最も重要なんです。ご質問者様のメイク方法には、フェイスパウダーが書かれていなかったので、もし省いているようでしたら、それが毛穴を目立たせてしまっている原因の1つかもしれません。また、フェイスパウダーはベースメイクを長持ちさせる効果もあるので、時間が経った時の毛穴落ちも防いでくれるアイテムです。

ちなみに、もしパウダーファンデーションをお使いでしたら、フェイスパウダーを使う必要は無いのですが、パウダーファンデーションはお肌が乾燥した感じに見えてしまう原因となるので、リキッドファンデーションもしくはクリームファンデーションを使い、フェイスパウダーを併用するようにしましょう。
(毛穴カバー下地とパウダーファンデーションの組み合わせは、乾燥を引き起こしがちです。)

フェイスパウダーを使って崩れないベースメイクに仕上げることによって、たるみの要因となり得る紫外線や乾燥からお肌を守ってくれて、一石二鳥です。

毛穴カバーに効果的なフェイスパウダーを選ぶ際は、片栗粉のようなしっとりとした質感を基準に選びましょう。粉砂糖のようにサラサラしていて、粉が宙に舞うくらい粒子が細かすぎるものを使用してしまうと、カサカサと乾燥したようにみえるので避けましょう。

また、パールタイプのものは、光の反射により、毛穴の凹凸をより目立たせてしまうので、こちらもNGです。マットタイプか、微粒子ラメが入っているような質感のものを選びましょう。

大人肌にお勧めのフェイスパウダー「ARAKESHI facepowder」



仕上げのハイライトでさらに「毛穴の影カバー」




たるみが気にならない肌の毛穴であれば、凹凸をカバーするだけで良いのですが、たるみが生じてきている肌の毛穴は、さらに「毛穴の影」をカバーすることで、より目立たなくすることができます。メイクの仕上げにぜひ、ハイライトパウダーを使ってみましょう。

通常、ハイライトを入れる場所は、目頭〜目尻〜小鼻を結ぶ三角ゾーン・額の中心・鼻筋・あご等ですが、これらの部分は毛穴が目立ちやすい部分でもありますので、省かずにきちんと入れましょう。

ハイライトもフェイスパウダー同様、パール入りのものは避け、マットorセミマットの質感のものを選んでください。白すぎるものも避け、ややベージュがかった肌馴染みの良いものを選びます。

肌を滑らかに見せるお勧めハイライトパウダー



塗り方・塗る量にも気をつけて




下地、ファンデーション、フェイスパウダー、ハイライト。それぞれ毛穴カバーに効果的な塗り方があります。

はじめに、下地とファンデーション。これらは薄付きになるよう、スポンジに含ませて、滑らせるように塗りましょう。

毛穴カバー用の部分下地を使う場合も、同様にスポンジ塗りをしてみて下さい。透明なものが多いので、どれほどの量が付いているのかが分かりにくいため、指で塗ると必要以上に厚みが出てしまうことがあります。指で塗る場合でも、塗った後にスポンジで馴染ませて、薄く馴染ませるようにしましょう。

フェイスパウダーは、たっぷり目の量を使います。ブラシ塗りは避け、パフを使うことで肌への密着度が上がり、毛穴カバー効果が高まります。優しく丁寧におさえましょう。特に毛穴が気になる額、眉間、頬には、3往復くらい塗ってあげると、かなり目立たなくなります。

最後のハイライトは、毛先を肌に立てて当てるキノコ型ブラシを使ってしまうと、ベースメイクが剥げて、毛穴が剥き出しになってしまう可能性があるので、肌に寝かせて使用するタイプのふんわりと柔らかい平ブラシを使って仕上げましょう。



まとめ


・下地とファンデーションはスポンジを使って薄く滑らせるように塗り、肌全体のくすみをカバー。
・毛穴専用下地は、塗りすぎると崩れや乾燥を引き起こすので、これも薄く塗るように注意。
・フェイスパウダーはパフを使って優しくおさえるように。量はたっぷり使い、毛穴の凹凸をカバー。
・仕上げのハイライトパウダーで毛穴の影をカバー。



ぜひご参考になさってくださいね!







※メイク情報満載!Ai TERANAGANE公式SNSアカウント。

「Ai TERANAGANE」公式ONLINE STORE


※画像をclick!

カバー力抜群ファンデ。究極の美しさと崩れにくさ。
ARAKESHI foundation
こちら

シミ・クマがしっかり自然に隠れる。
SHIMI make up concealer
KUMA make up concealer
こちら

最強の赤み消し!
AKAKESHI make up concealer
こちら

超優秀スポンジ!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
make up SPONGE
こちら

ベースメイクの仕上げに。若見えフェイスパウダー。
ARAKESHI face powder
こちら

1分でパッ!ほうれい線や小じわを光で隠す。
KAGEKESHI powder
こちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
KAGEKESHI powder PINK
こちら


Ai TERANAGANE LINE公式アカウントに登録!


※画像をclick!

2020年8月より、LINE公式アカウントにてメルマガ配信を行っています!

公式サイトで見られる「COLUMN」の最新記事のご紹介や、セミナー・レッスン、お得なキャンペーンのご案内など、最新情報をいち早くゲットできます。

是非この機会にご登録をお願い致します!

Ai TERANAGANE LINE公式ラインアカウント登録はこちら

Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!


※画像をclick!

Ai TERANAGANEシリーズを、実際にお手にとって体験してみませんんか?

店頭でのタッチアップ会やワークショップ、寺長根愛本人によるセミナーなど、イベント情報も要チェック!

最新情報はこちら