瞳の色とアイラインの色をマッチング!垢抜けアイメイク



今日のテーマは、「瞳の色に合わせたアイメイク」。特に、アイラインの色と瞳(黒目)の色は、そのバランスを配慮することで、お顔全体のバランスに統一感が出たりします。マスクメイクの今こそ、アイメイクをアップデートして、垢抜けアイメイクを目指しましょう。





以前に、メイクレッスンにいらしたお客様の例を挙げてみます。その方は「自分にはアイライン自体が似合わない」と思い込んでいました。

「アイラインを引いても、どうも悪目立ちして、馴染まないんです…。」

そこで、まずはいつもお使いのアイライナーを見せて頂いたら、「黒のリキッドアイライナー」でした。しかし、そのお客様の瞳の色は、ややオリーブがかった薄茶色の瞳をしていました。つまり、瞳の色よりも、アイラインの色が強すぎて、バランスが悪くなっていたのです。

今まで、アイラインがどうも馴染まない、浮いている、と感じたことがある方は、このようにして、瞳とアイラインの色が合っていないかった可能性があります。

アイライン自体が似合わないのではなく、ただ瞳の色と合っていなかっただけ、ということなのです。





まずは、ご自分の瞳の色が何色なのかを、きちんと認識しましょう。生まれてからずっと見慣れている自分の瞳なので、自分だけの判断では、なかなか判りにくい部分でもあります。そんな時は、ご家族や友人などの瞳の色と
比較してみてください。

そうすると、黒っぽいとか、茶色っぽいとか、グリーンがかっているとか、グレーっぽいとかが、わかると思います。




■瞳の色が真っ黒に近い方。

このタイプの方は、黒のアイラインが似合います。その他の色のアイラインもこなせますが、物足りなさを感じることもあるでしょう。目元を柔らかく見せたい場合は、グレーやネイビーなどのアイラインがお勧めです。


■瞳の色が濃い茶の方。

このタイプの方は、瞳の色に似た茶色のアイラインが似合います。また、濃すぎない、グレーに近い発色の黒であれば、こなせます。目元を柔らかく見せたい場合は、モスグリーンやブルーグレーなどのアイラインもお勧めです。


■瞳の色が薄茶の方。

透け感のある、薄い茶色をした瞳の方は、黒のアイラインは避けた方が良いです。基本的には茶色のアイラインを使うようにしましょう。そして、オリーブ系の色や、ブルーグレー、ワイン色などのアイラインも似合います。


■瞳の色がオリーブ(グリーンがかっている)の方。

黒のアイラインは避け、基本的には茶色のアイラインがお勧め。もしくは、瞳の色と似たオリーブ系のアイラインや、モスグリーン、渋いパープル、ワイン色なども似合います。





しかし、ここで問題になるのが「そんなにたくさんの色のアイラインを持っていない?」

瞳の色に合わせたアイラインを買うといっても、なかなかそんなにカラーバリエーションのあるアイラインを見つけるのが難しかったりしますよね。

そんな時は、アイシャドウを使って、カラーラインを演出してみましょう。
例えば、黒のアイラインを引いた上に、ネイビーのアイシャドウを重ねれば、ネイビーのアイラインに見えますし、茶色のアイラインを引いた上に、モスグリーンのアイシャドウを重ねれば、モスグリーンのアイラインに見えるのです。

こうしたテクニックを使えば、持っているアイシャドウの色数と同じバリエーションで、カラーアイラインを楽しむことができます。アイラインの上から乗せるアイシャドウがマットなのか、パールなのか、ラメなのかによっても変化を楽しむことができます。

コツは、引いたアイラインよりもアイシャドウを広くしないこと。アイラインの上をはみ出さないようになぞることで、カラーライン感が強くなります。ですので、細めのブラシがあると良いですね!

ぜひ、お試しくださいね!






美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANE 若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■Ai TERANAGANE 公式ラインアカウント登録はこちらから 
※2020年8月より、メルマガ配信もこちらから行っております!