期間
限定

お得に買い物できるクーポンコード配布中!

3日間限定

20%OFF

オンラインメイクレッスン及びスキンケアセットは対象外となります。

2325

半角数字 ニ サン ニ ゴ

期間 2/25(日) 22:59迄

COLUMN

Ai TERANAGANE 公式ライン
アカウントから配信している
メイクコラムのバックナンバー

メイク前に適したスキンケア・不向きなスキンケア

セミナーやレッスンなどで、
私はよく、
 
洗顔、スキンケア、メイクアップの流れは、
一連の流れで行いましょう、と伝えています。
 
つまり、この3ステップは続けて行うべきで、
途中どこかで時間を置いたりしないで、ということです。
 
 
しかし、大事なポイントとしては、
スキンケア後、メイクに入る際、
「きちんとスキンケア成分が肌に馴染んでいるか」
ということを確認することが大事です。
 
 
化粧水バシャー
クリームわちゃー
さ、メイク、、、、

 
は、NGです。
 
 
化粧水も丁寧に、隙間なく肌にのせ、
クリームも丁寧に、ムラなく顔全体に伸ばし、
そのあと、手の平で顔を覆うように、
じっくり馴染ませるセクションが大事。
 
このように馴染ませていくと、
頬のお肉が、手のひらに吸い付いてくるタイミングが訪れるんです。
 
 
このタイミングこそが、
メイクアップを始める素敵なタイミングなのです。
 
これを見逃さないようにしましょう。
 
 
 
そして、この素敵なタイミングを得るためには、
使うスキンケアにも留意しなければなりません。
 
 
まず、化粧水。
とろみの少ないものを使います。
最も好ましいのは、とろみが無いのにお肌が潤う化粧水です。
 
水溶き片栗粉を溶いた餡のように、
とろみが強いものは、いくら馴染ませても、
肌への馴染みがイマイチのものが多い傾向があります。
(ただし、夜のスキンケアにはOKです。)
 
 
そして、美容液。
これも、使う場合は、きちんと肌なじみが良いものを選びましょう。
化粧水と同様で、どんなに馴染ませても、
肌の上でツルツル滑り、馴染みが悪いものは、
お化粧ノリを悪くしてしまいます。
(ただし、これも夜のスキンケアにはOKです。)
 
 
さらに、オイル系のもの。
オイル系のものは、時間が経っても乾きにくく、
保湿効果は高いのですが、
これもメイク前にはオススメしません。
やはりメイク崩れを引き起こしてしまう原因に成りかねません。
(ただし、これも夜のスキンケアにはOKです。)
 
 
そして、クリーム。
これも上記と同様、肌なじみの良いものを選ぶ必要があります。
ベタベタ感がいつまで経っても取れないものは、
保湿効果は高くとも、メイクを長時間美しくキープする力は弱いです。
(ただし、これも夜のスキンケアにはOKです。)
 
 
 
 
このように考えていくと、
朝のメイク前に不向きなのは、
 
・肌なじみが悪いもの。
・時間が経ってもずっとテカテカベタベタしているもの。
 
は、不向きです。
 
 
 
この上からベースメイクを行っても、
すぐにメイク崩れを引き起こしてしまいます。
 
 
ただし、こういった乾きにくいスキンケアというのは、
保湿効果はそれなりにあるので、
ところどころで書いているように、
「夜のスキンケアではOK」なんです。
 
 
 
朝は、メイクのノリを良くし、
さらにはこれから外出するため、
外的刺激からお肌を守れるようなスキンケアが好ましく、
 
夜は、眠っている間の乾燥を防ぎ、
なおかつ新陳代謝に働きかけられるようなスキンケアが
好ましいのです。
 
 
 
メイクアップ化粧品にも、それぞれ枠割があるように、
スキンケアアイテムにも、それぞれにきちんと役割があり、
それらをきちんと区別して選んでいくことが大事なんです。
 
 
私自身は、もうずっと何年も、
OVシリーズのスキンケアを使用していますが、
日中用と夜用とでクリームが分かれており、
日中用はメイクの乗り、持ちもよく、
夜用は保湿感たっぷりのクリーム、という違いがあります。
ちなみに、夜だけ美容液と美容オイルも使っています。
(オンラインストアでもご紹介しています。)
 
 
 
皆さんもぜひ、
美しいメイクを長持ちさせるためのスキンケア選び、
ちょっと見直してみてくださいね!
 

美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANEの若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANEの「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■Ai TERANAGANE 公式ラインアカウント登録はこちらから 
※2020年8月より、メルマガ配信もこちらから行っております!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP