重要なお知らせ オンラインショップ会員のお客さまへ

COLUMN

Ai TERANAGANE 公式ライン
アカウントから配信している
メイクコラムのバックナンバー

松田聖子のメイクから学べ!若返りパールチーク。

※最終更新日:2021.8.17
今日は、読者様から頂いたご質問を
取り上げていきたいと思います。

頂いたご質問は、こちら。

* * *

ベースメイクとチークの質感について、質問があります。

ベースメイクがマットで
チークがパール入りという組み合わせは、どうなのでしょうか?

最近、パールの強いチークを試したい衝動にかられます。
若い同僚が使っていて素敵なのです。

私は50代ですが、
年齢的におかしく見えてしまうでしょうか。

* * *






マットなベースメイクとパールチークの相性は?


それでは、お答えしていきます。

まず完結にお答えすると、
マットなベースメイクと、パールチークを合わせるのは、
「アリ」です。

ご年齢を気にされることなく、
ぜひ挑戦してみて下さい。

ただ、パールが強めのチークを使われる場合は、
なるべく明るめの色を選ぶようにし、
(ダークな色ではなく、明るくて綺麗な色)

入れる位置は、
頬の中央に丸く入れるようにしてみてください。

パール強めのチークで、
角度を付けたり、ダークな色を使ったりすると、
顔が痩せたように見えたり、
きつすぎるイメージになってしまうことがあります。

特に、もともと頬が痩せている方や、
面長の方、逆三角形の輪郭の方は要注意です。

ダークな色を使わないことと、
頬の中央に丸く入れることを意識すれば、
パール感が強いものでもOKですし、
マットなベースメイクと合わせても問題ありません。

パールのチークは、
頬が高く見え、ハリのある頬に見えるので、
若々しく見える効果が大きく、
かえってオススメなのです。

ここでおさらい!パールとラメの違いって?


ちなみに、
パールとラメの違いを、きちんと認識しているでしょうか。

パールもラメも、
どちらもキラキラ光るという共通点があるのですが、

その光り方は全く違っており、
それぞれがもたらす効果も全く違います。

パールは塗った部分の面全体が光りますが、
ラメは、光る一粒一粒を目視できるような質感です。
(パールは面で光り、ラメは点で光る。)

先ほど述べたように、
「頬が高く見え、ハリのある頬に見えるので、
若々しく見える効果が大きい」のは、
ラメではなくパールです。

見た目にキラキラしていても、
実際に塗ってみると、パールではなくラメだったということも、
よくあるチョイスミスですので、
ちゃんと手の甲などに塗って、
光り方を確認してから買うようにしましょう。

パールチークのお手本芸能人は?


パールが強めのチークを美しく使われている代表的な例が、
松田聖子さんではないでしょうか。

松田聖子さんの頬は、
パールが強く効いていることが多いです。

そのおかげで、頬のふっくら感が増し、
若々しい印象が強くなっているように思います。

ぜひ、年齢関係なく、
様々なチークの色・質感を楽しんでみて下さいね。




※メイク情報満載!Ai TERANAGANE公式SNSアカウント。

「Ai TERANAGANE」公式ONLINE STORE



コラムの筆者、寺長根愛がプロデュースするオリジナルブランド「Ai TERANAGANE」公式ストア。オリジナルブランド「Ai TERANAGANE」の他、寺長根がセレクトしたおすすめメイクアイテムやスキンケアシリーズを取り揃えています。

「Ai TERANAGANE」各商品ページは以下をクリック。















Ai TERANAGANE LINE公式アカウントに登録!




2020年8月より、LINE公式アカウントにてメルマガ配信を行っています!

公式サイトで見られる「COLUMN」の最新記事のご紹介や、セミナー・レッスン、お得なキャンペーンのご案内など、最新情報をいち早くゲットできます。

是非この機会にご登録をお願い致します!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP