LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

崩れ方から検証するメイク崩れの原因

メイク崩れ。
これって本当にストレスですよね。
 
 
忙しくてメイク直しができなかった日は、
「あ、今テカってるかも・・・」と心配になったり、
 
お手洗いで鏡を見た時に、
下まぶたが真っ黒になっていたりしたらガックリ。
 
「こんな顔で人と話してたの〜!?」
 
なんていう経験は多くの方があるのではないでしょうか。
 
 
 
メイク崩れと一言で言っても、原因は様々。
何が原因でメイク崩れが起こっているのか、
「崩れ方」から検証をしてみましょう。
 
 

 
 
 
■時間が経つと、崩れるというより、
メイクが無くなっている、取れている、という方。
 
 
このような崩れ方をする原因は、以下のようなことが考えられます。
 
・フェイスパウダーを省いており(または量が足りていない)
きちんとベースメイクが密着していない。
 
・パウダーファンデーションを使っている。
 
・お肌が乾燥している。
 
・お肌が乾燥しているのに
パウダーファンデーションを使っている場合は尚更。
 
 
ようは、お肌にベースメイクがきちんと密着しないまま、
メイクを仕上げてしまっているので、
時間が経つと、取れてしまうのです。
 
お肌の保湿をしっかりと行うことと、
パウダーファンデーションを使う場合は、
下地をきちんと丁寧に塗ることと、
リキッドタイプ、クリームタイプのファンデを使う場合は、
フェイスパウダーを省かずに使うことで、
ほぼ改善されるはずです。
 
あとは日中、なるべく顔に触れないこと。
これもとっても大事です。
 
 
 
 
■とにかくテカテカになってしまう方。
 
テカってしまう原因は「油分」です。
この油分は、自分の肌が分泌している皮脂の場合と、
上から塗っているものに含まれる油分の場合があります。
 
すっぴんで過ごしている時もテカるのか、
何か特定のスキンケア製品を使った時にテカるのか、
それともメイクをした時だけテカるのか、
お休みの日などに、それぞれを検証してみると、
テカリの元を突き止めることができます。
 
 
すっぴんで過ごしてもテカるという場合は、
自分の肌が分泌する皮脂が原因。
 
お肌がインナードライ状態になっている可能性もあるので、
保湿をしっかり見直しましょう。
 
テカるからと言って、乳液やクリームを省くことはせずに。
乾燥が悪化すると、皮脂バランスが崩れ、
テカリの原因になることがあるのです。
 
 
何か特定のスキンケア製品を使った時にテカる場合は、
そのスキンケアを見直す必要があります。
 
粘り気のあるトロトロした化粧水や、
オイルタイプの美容液、
こってりタイプのクリームなどをメイク前に使っている場合は、
それがテカリを生むこともあります。
 
 
メイクをした時だけテカる場合は、
メイクアップ用品に原因がある可能性が高いです。
 
油分多めのBBクリームや、
こってりタイプのクリームファンデーションなどは、
テカリやすい傾向があるので、見直してみましょう。
 
また、これフェイスパウダーを省いたり、
量が少なかったりすると、これもテカリの原因となるので、
その点も見直してみましょう。
 
 
 
 
■とにかくアイメイクが崩れて、下まぶたが黒ずむ方。
 
目の周りにもきちんとベースメイクをしていますでしょうか。
ファンデーションが目のキワまで伸びていなかったり、
フェイスパウダーが目のキワまで乗っていなかったりすると、
アイメイクは比較的すぐに崩れてしまいます。
 
目のキワは、ベースメイクを厚くしてはいけませんが、
薄くのばして、きちんと乗せることは大事なのです。
 
 
試しに、すっぴんの状態で、ベースメイクをせずに、
アイメイクだけをして過ごしてみると、
アイメイクが崩れるスピードが早いことを実感できます。
 
 
そして、こんな原因もあります。
 
それは、まばたきの力が強い方です。
無意識に習慣になってしまっている方が多いのですが、
下まぶたに小じわが定着している方に多い傾向があります。
 
ドライアイだったりして、
目をぎゅっと力を入れてつむる癖があったり、
 
目の疲労から、
まばたきをギューっとしてしまう方。
 
 
もし癖になっているようでしたら、
アイメイクの崩れだけでなく、
目元のシワを増やす原因にもなりますので、
なるべくしないように意識をしましょう。
 
 
 
 
■二重の線にアイシャドウなどが溜まってしまう方。
 
これも、上記の内容と同じなのですが、
まぶたにきちんとベースメイクを施すこと、
フェイスパウダーをきちんと乗せ、
まぶたがサラサラになっている状態でアイメイクをすること、
が大事になってきます。
 
 
ファイパウダーを乗せる直前の段階で、
ファンデーションが二重に溜まっていないかを確認し、
 
溜まっていたら綿棒などで拭い、
それからフェイスパウダーを乗せ、
 
まぶたを触ってみてサラサラしているかを確認してから、
アイメイクをするようにしましょう。
 
 
また、クリームタイプのアイシャドウを使うと、
二重の線に溜まりやすくなるので、
パウダータイプのアイシャドウがオススメです。
 
 
 
 
 
 
いかがでしょうか。
思い当たる点があった方は、
ぜひ、見直してみてくださいね。
 
メイク崩れのストレスから解放されましょう!
 
 
 
 
 
今日はここまで。
 
 
*****************
 

Ai TERANAGANE 全国展開中

全国取扱店一覧
取扱店・ワークショップ・タッチアップ入店情報
 

メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中

メイクのお仕事に興味がある方へ。寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ・資料請求は下記まで。
資料請求はこちらのページ最下部から
 
 
 
 

ビギナーズメイクレッスン2day’s・札幌限定

 
このレッスンでは講師も一緒にすっぴんになり、基本の「き」からメイクレッスンを行います。1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、もう一度、基本から習い直したいという方。

 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。必要なアイテムは教材として、それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。教材はフルメイクに必要な15点セットです。
 
受講料 69876円 ※教材費(37476円)含む
 
■お申し込み
こちらからメールにて承ります。
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号、受講希望日を複数ご記入をお願いします。受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
(札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 

札幌のスタジオではメイクレッスンだけでなく、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
結婚式や同窓会等に行かれる際や、写真撮影前などにぜひ。

http://ai-teranagane.jp
 
 
 
 
************
 

『メイクアップ人生』

発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
オフィシャルホームページ
オンラインストア
メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
「Ai TERANAGANE」facebookページ
「メイクアップ人生」facebookページ
寺長根 愛 facebook個人ページ
「Ai TERANAGANE」Instagram
「寺長根 愛」Instagram
「Ai TERANAGANE」Twitter
「寺長根 愛」Twitter
 
**********

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP