LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

若々しい顔立ちに近づけるなら、○○の真似をしてみよう!

若返りメイク、若々しく見えるメイク。
そのポイントは、たくさんあります。
 
使う色もそうですし、
トレンドを意識するのも、そう。
 
以前にお伝えした通り、
まつ毛や眉毛などの「毛」をちゃんと活かすことも大事ですし、
湿度、つまりツヤ感を意識することも忘れてはいけません。
 
そして今日はそれらに加え、
若々しく見える「顔立ち」のお話をしていこうと思います。
 
 
 

例えば、想像してみて下さい。
 
 
 
小西真奈美さん。
 
永作博美さん。
 
上戸彩さん。
 
宮崎あおいさん。
 
 
 
素敵な方々です。
年齢を重ねても可愛らしさもあり、
何より少女らしいというか、可愛らしいというか、
そんな印象をも持ち合わせています。
 
 
この方々のお顔立ちの共通点を挙げるとすると、
以下のようなポイントが挙げられます。
 
 
・額が広め。
 
・口と鼻の距離が短め。
 
・頬の縦幅が短い。
 
 
 
そして、これらの共通項って
「小動物」にも多く当てはまるのです。
 
うさぎ、小型犬、猫、ハムスターなどなど、
小型で可愛いという印象を持つ動物は、
額が広く、口と鼻が近く、頬の縦幅も短いという特徴があります。
 
ちなみに余談ですが、「猫の額は狭い」という
言い伝えというか、ことわざ的なものもありますが、
これは人間の額と比較した時のことであって、
あくまでも猫の顔立ちの中で「額の面積の割合」を考えると、
猫の額は広いんです。
 
 
 
そう、若々しい顔立ちに近づけるなら、
「小動物の顔立ちを真似よう!」ということなんです。
 
 
 
 
では、具体的なテクニックを。
 
 
 
 
【額を広く見せる】
 
まず、最も直接的に額を広く見せるならば、
眉毛の位置を下げるという手段です。
 
不自然になってしまっては元も子もないですが、
2〜3ミリ、眉毛の位置を下げるだけでも、
印象は大きく変わります。
 
やや眉毛の上部をカットしたり、
眉毛の下部を描き足したりして、
位置を下げることはできないか、トライしてみて下さい。
 
また、額の中心に、大きめの丸を描くように、
広くハイライトを入れるのも効果的です。
 
 
 
【口と鼻の距離を短く見せる】
 
これも直接的な手段ですが、
リップメイクにおいて、上唇の厚みを少し足すだけで、
鼻と口の距離が近づいて見えます。
 
1〜2ミリ、上唇をオーバーリップにするだけでも、
大きな効果がありますので、ぜひ試してみて下さい。
 
 
 
【頬の縦幅を短く見せる】
 
気をつけるべき点は、チークの入れ方です。
まずNGなのが、斜めに角度を付けて入れる方法。
これをすると、頬の縦幅が長く見えてしまいます。
 
OKな入れ方は、丸く入れるか、
横水平に入れるか。
 
なるべく「縦のライン」を顔に作らないように心がけます。
 
また、間接的に影響するのが「鼻の長さ」です。
 
鼻が長く見えると、おのずと頬も縦長に見えてしまいますので、
もともと鼻が長い方は、鼻筋のハイライトを控えるなど、
鼻の長さを強調しないような工夫も必要です。
 
 
 
 
いかがでしょうか。
 
若々しいメイクというのは、
以前にもお伝えした通り、
若い世代のメイクをそのまま真似することだけが、
直結するわけではありません。
 
若々しい印象を持つ顔立ち、小動物に似た顔立ちを意識して、
少女らしい印象のメイクにもトライしてみましょう。
 
楽しむ気持ちを忘れずに!
 
 
 
****
 
『 メイクアップ人生 』
メルマガ登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000189780.html

 
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛

http://ai-teranagane.jp

 
****

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP