LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

メイクの色合わせ・トーンを合わせるという考え方

今日は「メイクの色合わせ」について、
ちょっとした考え方をお伝えしていきたいと思います。




アイシャドウの配色や、
アイシャドウ、チーク、リップ、それぞれの色合わせなど、
なんだか難しそうで、自分にはよくわからない・・・


そう思っている方は多いと思います。




配色方法は、
「同系色でまとめる」とか、
「グラデーションにする」とか、
色々な考え方がありますが、


その中でも今日は「トーンを合わせる」というテクニックについて、
触れていきます。



READ MORE

定期的にお肌の色、チェックしてる?

今年4月で、当スタジオがオープンして、
10年目を迎えます。


オープン当初、23歳だった私も、33歳に。
早いような長いような・・・。


さて、こうして長くスタジオ運営をしていると、
お客様との付き合いも、当然長くなります。


自己流に戻らないように、
定期的にメイクレッスンを受けにいらっしゃる方もいます。


そのように定期的にお越し下さる方を見ていると、
やはり時期によってお肌の色(くすみ具合なども含め)、
首の色が変化していることに気づきます。


READ MORE

大人の目元の悩みを解決する春アイメイク

今日は、読者様から頂いたご質問に、
お答えしていきたいと思います。


先週、数日違いで、頂いたご質問が2つありました。
その2つのご質問は、内容こそ違うのですが、
回答を通してお伝えしたいことに共通点があるので、
まとめてお答えしていきたいと思います。


まず、ご質問1件は、こちら。


READ MORE

ピンクメイクが失敗するとき。成功するとき。

【ピンクメイクが失敗するとき、成功するとき。】

皆さん、こんばんは。

先日、ある記事で「イケピンクとダサピンク」という
テーマのものを見かけました。

そこには、文具や広告などに使われている、
様々なピンクについて、
どんなものがイケていて、どんなものがダサいのか、
ということが書かれていました。

「女の子らしい=ピンク」という短絡的な発送だけで、
ピンクにデザインされたものにはダサさを感じる・・・

というような趣旨が書かれていましたが、

これは間違いなくメイクにも通ずることだと、
私は思います。

ですので、今日は、
「ピンクメイクが成功するときと、失敗するとき」
というテーマでお届けしたいと思います。

READ MORE

補色の関係を味方に付ける!

みなさん、こんばんは。

ここ最近は、ロケに専門学校にブライダルにと、
なかなかスタジオにいる時間が少なくなってしまっています。

本当はもっと、新しくなった
大好きな自分のスタジオにいたいのですが。。。笑

さて、早速、今日も本題に入って参ります。

今日のテーマは、
「補色の関係をどうメイクに取り入れるか」です。

READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP