「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎」菅野美穂&浜辺美波〜美しき親子の顔立ち・メイク分析

現在放送中の人気ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎」。破天荒な母役の菅野美穂さん、そしてオタク娘役の浜辺美波さん。ストーリーの面白さもさることながら、菅野美穂さんの若々しさや、浜辺美波さんの美しい顔立ちに毎回見惚れてしまいます。




今回、読者様から、菅野美穂さんと浜辺美波さんのメイクについて知りたいというご質問を、それぞれに頂きましたので、ドラマスペシャルと題しまして、一挙にお答えしていきたいと思います!


《 Question1 》
最近ドラマで菅野美穂さんを見て、昔から変わらないなぁと羨ましい限りです。お肌にハリがあってチャーミングな感じが印象的ですが、何かメイクのコツなどあるのでしょうか?

《 Question2 》
今話題の女優・浜辺美波さんのメイクが気になります。色白で清楚な雰囲気がありながらも、よく見るとアイラインはしっかり入れているし、透明感があり儚い雰囲気に見えながらも、キリッとした意志の強さを感じる目元。なんかこの絶妙なバランスも素敵だと思っていて、この雰囲気を真似たいなと思います。どのようなポイントがあるのでしょうか?





それではお答えして参ります!

菅野美穂さんの顔立ち・メイク分析






ドラマや映画、バラエティなど、幅広いジャンルで大活躍されている菅野美穂さん。ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎」では、シングルマザーの恋愛小説家として出演されていますが、40代とは思えない美貌ですよね。基本的にはナチュラルメイクなことが多いですが、若々しくチャーミングに見せるテクニックは真似できる部分もたくさんあります。

そんな菅野美穂さんの顔立ち&メイクテクニックを細かく分析してみたいと思います。



菅野美穂さんの顔立ち分析


菅野美穂さんの顔立ちは、一言でいうと「美人顔」に分類されます。上心顔(面長)・外心顔(左右の目が離れ気味)・上方心顔(つり目)という特徴が挙げられます。

このタイプの顔立ちが持つイメージは、「大人っぽい・かっこいい・知的・強さがある」といった印象ですが、メイクでハリ感・ツヤ感・ふっくら感を強調することで、元の顔立ちのクールな印象を上手く和らげ、「大人っぽいけど可愛らしい」「芯があるけど親しみやすい」といったイメージに繋がっているのだと思います。



ハリとツヤを強調させるテクニック


菅野美穂さんのベースメイクは、素肌っぽいツヤ感のある肌に仕上げられていることが多いようです。
リキッドファンデーション+フェイスパウダーの組み合わせで、フェイスパウダーの量を控えめにされているのではないかと思います。ツヤ肌に見せることで頬のハリが強調されて、若々しい印象になります。

チークはピンク系でパール入りのチークを、丸く・上に・内側に乗せていることが多いです。頬のハリ感を強調しつつ、可愛らしい愛され顔に。濃い色のチークを使ってしまうと古い感じになり、老け顔に見えてしまうこともありますので、コーラルピンクやサーモンピンクなど、肌の色に近いピンク系パールを少しずつ乗せるようにしていきましょう。



たるみカバーテクニック「目頭切開ライン」


菅野美穂さんは、アイメイクも基本的にナチュラルですが、彼女の目の形で特徴的なのが、蒙古襞がなく、目頭が、内側&下側にしっかり入り込んでいる形ということ。まるで目頭切開アイラインを引いたかのような目の形です。

これをメイクで真似する場合は、やはり目頭切開アイラインを引くのが効果的。下まぶたの目頭を斜め下に切開するような気持ちで、1〜2ミリ程度アイラインを引いてみましょう。ほんの少し引くだけでも目元の印象が変わります。

黒のリキッドアイライナーで細ーく引くのが基本ですが、最初はブラウンやグレーなどの控えめな色からトライしてみるといいかもしれません。

目頭切開ラインを引くことで目頭の位置が下がり、結果、目尻が少し上がって見えますので、目元のたるみカバーにも繋がるのです。目元のたるみが気になってくると、目尻のラインを跳ね上げて…というように目尻メイクで何とかしようとする方が多いですが、目頭を下げるメイクも効果的。ぜひ挑戦してみましょう。


大人世代でも取り入れられる「涙袋メイク」


元々キリッとした目の形ですが、キツく見えない理由の1つに「ふっくらした涙袋」が挙げられます。涙袋があることによって目の縦幅が強調され、可愛らしいイメージがプラスされるのです。下まぶたメイクは今のトレントでもあるので、ぜひ大人世代の方もトライしてみましょう。

涙袋メイクは、パールやラメの質感で、ゴールドやオフホワイトの色味のアイシャドウを使います。下まぶた全体に塗ってしまうと不自然なので、黒目の下のみに塗りましょう。小ジワが気になる方は、パールよりもラメがお勧めです。

その後、細いブラシを使って、涙袋の影を描き足すとより効果的です。色は肌よりも少し暗めのブラウンを使いましょう。

参考動画:インスタライブ(23分09秒あたりから涙袋テクニックをご紹介しています。)



菅野美穂さんの魅力を倍増させているのは実はメイクだけじゃなく…


菅野美穂さんの魅力をさらに強調させているのは、メイクだけじゃなく「笑顔」の要素がとても大きいのではと感じています。画像検索すると、笑顔の写真が本当に多く、その表情が菅野美穂さんのチャーミングさを最大限に増長させていますよね。無表情だとやや下がり気味な口角でアンニュイな表情も、笑顔になると一気に元気で健康的な印象に見えます。

マスクで顔が隠れていると、ついつい口元には意識が行かず、表情筋が衰えがちではないでしょうか。頬のハリ感も口元のたるみケアも、顔の筋肉を衰えさせないことがまずは大事。

ぜひ皆さんも菅野美穂さんのメイクテクニックを参考にしつつ、笑顔作りも心掛けてみてくださいね!





浜辺美波さんのお顔立ち・メイク分析




成人を迎え、ますます綺麗になっていく女優・浜辺美波さん。バラエティに出ている彼女は20歳らしい可愛い表情が滲み出ていますが、ドラマや映画では、全く違う顔になるのが大きな魅力ですよね。

そんな浜辺美波さんの顔立ち&メイクテクニックを細かく分析して、彼女のような雰囲気に近づくポイントをお伝えしたいと思います。



浜辺美波さんの顔立ち分析


浜辺美波さんは、いわゆる「黄金比」と呼ばれる顔立ち。目や眉、鼻や口などのパーツ配置が、寄ったり離れたりせず、バランス良く配置されています。そういったお顔立ちは、メイクや表情でどんな顔にも変化しやすい「癖のない顔立ち」とも言えます。メイクや表情で「色白で清楚な雰囲気」にも、「意志の強い雰囲気」にもなれる、まさに色んな役を演じる女優向きの顔立ち、と言っても過言ではないでしょう。


浜辺美波さんのようなバランスの取れた顔立ちに近づけるポイント


浜辺美波さんのような「黄金比」に近づけるには、メイクで骨格修正を行うのが効果的です。面長の方は、ハイライトで額を広く見せて、シェーディングであごを狭く見せたり。目が離れている方は、眉を内側に寄せて描いたり、ノーズシャドウを入れたり。

鏡で見ていても自分の顔立ちバランスは分かりにくいので、証明写真のように正面顔の写真を撮って、画像で自分の顔を客観的に見てみると分かりやすいです。

ただし、勘違いしてほしくないのが、黄金比の顔立ちが絶対!というわけではないということ。綺麗ではありますが、そこだけを目指してしまうと、個性に欠ける普遍的な顔に近づくだけになってしまいます。コンプレックスはカバーしながらも、自分のチャームポイントもちゃんと生かしたメイクを心がけましょう。


浜辺美波さんのメイク分析


ドラマや映画の役によってメイクが変わり、印象もガラッと変わりますが、普段の浜辺美波さんのメイクを見ると、わりとナチュラルで、アイシャドウやチークの色味も控えめなことが多いです。

浜辺美波さんのメイクの特徴は、【シアーな肌の質感】【目元のコントラストをつける】【口元を1番に強調させる】この3つがポイント。1つずつ見ていきましょう。


▶︎シアーな肌の質感

浜辺美波さんのベースメイクは、地肌が透き通るようなシアーな質感に仕上げられていることが多いです。地肌も明るく色素が薄いので、儚いイメージ・洗練されたイメージを引き立てます。

このようなベースメイクに仕上げるには、まずパウダーファンデーションは避けて、リキッドファンデーションをスポンジに含ませ、滑らせるように薄く塗りましょう。指で塗ってしまうと厚みが出てしまい、素肌感が無くなってしまうので必ずスポンジで。薄付きになる分、クマやシミ、ソバカスなどの肌トラブルが目立ってしまうので、コンシーラーできちんとカバーしましょう。フェイスパウダーはブラシで仕上げることでよりシアーな質感になりますが、崩れやすい部分・マスクが当たる部分はパフを使って抑える方が安心です。


▶︎目元のコントラストをつける

彼女のようなキリッとハッキリとした目元にするには、カラーで彩るのではなく、濃淡のコントラストを強調させることがポイントです。つまり、アイシャドウより、アイラインやマスカラなどのアイテムが重要ということ。

彼女の目元は、まつ毛の毛量が多く密度が濃いおかげで、アイラインをしっかりと引いているかような目元に見えています。

これを真似するには、リキッドアイラインでまつ毛の隙間を埋めることが大事。決して太くはせず、隙間をきっちり濃く埋めることに注力しましょう。更にマスカラで毛の密度を増やし、黒を強調させることで意思の強さを感じる目元になります。
上まぶたの粘膜が見える場合は、黒のペンシルアイライナーを使って粘膜部分も埋めると効果倍増です。

また、彼女の目の形の特徴の1つに、上まぶたの形が丸く曲線的なのに対し、下まぶたの形はまっすぐ平坦であることが挙げられます。この三日月のような目の形は、まるで微笑みを浮かべる仏様のような…20歳なのにどこか達観した感のある大人びた雰囲気は、この目の形にも起因しているのではと思います。


▶︎口元を1番に強調させる

浜辺美波さんは、アイシャドウやチークの色味は控えめですが、口元はしっかり色をつけていることが多いです。赤やピンク、オレンジやローズなど、様々な色を使っています。口元を1番に強調することで、より落ち着いた大人の雰囲気に仕上がっていますね。




ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎」のシーンごとのメイクにも注目


浜辺美波さんは役中でも基本的にナチュラルメイクが多いですが、デートシーンの時はグロスをたっぷり塗っていて、ツヤツヤのリップメイクに変化したりしています。大学にいる時やバイトしている時よりも、ほんのり女の子らしくイメチェン。でも、凝ったことをするのではなく、メイク初心者でもサッと取り入れられる「グロス足し」に止まっているのも、またキュンとするポイントです。ぜひそんな目線でもドラマを楽しんでみてくださいね!








※メイク情報満載!Ai TERANAGANE公式SNSアカウント。


とにかく美しく仕上がる。
「Ai TERANAGANE」公式ONLINE STORE



※画像をclick!

カバー力抜群ファンデ。究極の美しさと崩れにくさ。
ARAKESHI foundation
こちら

シミ・クマがしっかり自然に隠れる。
SHIMI make up concealer
KUMA make up concealer
こちら

最強の赤み消し!
AKAKESHI make up concealer
こちら

超優秀スポンジ!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
make up SPONGE
こちら

ベースメイクの仕上げに。若見えフェイスパウダー。
ARAKESHI face powder
こちら

1分でパッ!ほうれい線や小じわを光で隠す。
KAGEKESHI powder
こちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
KAGEKESHI powder PINK
こちら


Ai TERANAGANE LINE公式アカウントに登録!



※画像をclick!

2020年8月より、LINE公式アカウントにてメルマガ配信を行っています!

公式サイトで見られる「COLUMN」の最新記事のご紹介や、セミナー・レッスン、お得なキャンペーンのご案内など、最新情報をいち早くゲットできます。

是非この機会にご登録をお願い致します!

Ai TERANAGANE LINE公式ラインアカウント登録はこちら

Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!



※画像をclick!

Ai TERANAGANEシリーズを、実際にお手にとって体験してみませんんか?

店頭でのタッチアップ会やワークショップ、寺長根愛本人によるセミナーなど、イベント情報も要チェック!

最新情報はこちら