LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

メイクワードで検索

つり目メイク、たれ目メイクはイメージ効果だけじゃない

アイラインの目尻を上げてキリッと。
アイラインの目尻を下げてキュートに。
アイメイクをつり目にするか、タレ目にするか、
どっちにしようか考えるときって、
「キリッとしたいか、優しめにしたいか」
きっと、そのイメージ的なことを考えて、
決めることが多いと思います。
確かに、つり目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気はキリッと、大人っぽく、
知的な雰囲気に近づけることができます。
そして、タレ目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気は優しく、幼く、
可愛らしい雰囲気に近づけることができます。
しかし、つり目メイク・タレ目メイクがもたらす効果は、
実はそれだけではありません。
続きを読む

読者様Q&A【似合わない色を似合わせるメイク術】

本日のご質問は、こちら。
* * *
愛先生こんにちは。
いつも楽しくメルマガを読んでいます。
似合うパーソナルカラーの化粧品と、
似合わないパーソナルカラーの服について質問です。
私はイエベ秋です。
以前何かで、
例えば自分がイエベ秋で、ブルベ夏の色味の服を着る場合、
「ヘアメイクだけでもイエベ秋にすると、
ブルベ夏の服も似合うようになるから大丈夫」
と書いている方を見ました。
やってみたところ、
服に合わせて無理やりブルベ夏メイクをした時より、
いくらかマシになったような気がします……。
自信はないですが……。
1 似合わない色の服を、
メイクで似合うようにすることはできるのでしょうか?
2 青いトップスには
下まぶたに青い色を置いてみるなどしたほうがいいでしょうか?
またそのとき、
口紅やアイシャドウの色味だけでなく、
ファンデーションなどのベースは、
3 似合う色の服と似合わない色の服をきた場合、
マットにするか、ツヤ肌にするかも
それぞれ変えたほうがいいのでしょうか?
質問が多くなり申し訳ありません。
お忙しい中最後まで読んでくださりありがとうございました。
よろしくお願いいたします。
* * *
それでは、お答えして参ります!
続きを読む

短いまつ毛を長くみせる方法

まつ毛。
 
まつ毛というパーツは、
ただあるだけでお顔に「女性らしさ」をプラスしてくれる、
素敵なパーツです。
 
ミッキーにまつ毛を描いたらミニーに見えるように、
ただまつ毛があるだけで、
女性らしさ、女の子らしさ、可愛らしさがお顔にプラスされるのです。
 
 
しっかり上げられたまつ毛は、
可愛らしく、元気一杯なイメージ。
 
メーテルのように長くすっと伸びたまつ毛は、
フェミニンな女性らしい、色っぽいイメージ。
 
 
まつ毛をどうメイクアップするかによって、
目元のイメージも変えられるのです。
 
続きを読む

読者様Q&A【スポーツウェアに合うメイクって?】

《読者様から頂いたご質問》
 
いつも楽しいメルマガをありがとうございます。
とても勉強になります!
 
スポーツをするときのメイクで悩んでいるので、
ぜひ教えてください。
 
つい最近、ランニングを始めました。
張り切ってウェアを揃えたのですが、メイクと合いません。。。
 
というのも、普段はバッチリメイクなので、
スポーティな服装とは雰囲気が合わないのです。
 
スポーツ=すっぴんのイメージも強いですが、
せっかく気に入ったウェアを買ったので、
おしゃれを楽しみたいと思っています。
 
スポーティな格好に合うメイクのコツを教えていただけるでしょうか。
よろしくお願いします。
 
 
***
 
それでは、お答えして参ります。
続きを読む

読者様Q&A「メガネをするときのアイメイクについて」

《読者様から頂いたご質問はこちら》
 
寺長根先生、初めまして。
いつもメルマガを楽しく読んでます。
私も企画に参加させて頂きますね。
このような機会をもうけて下さってありがとうございます。
 
私は裸眼の視力が0.03で、かなり悪いです。
コンタクトは合わないので、メガネをかけています。
 
レンズの小さいものの方が目の小ささが目立たないので、
小さいものをかけています。
 
アイラインやアイシャドウ、
マスカラをしても目が小さく見えてしまうのが悩みです。
 
メイクのコツやおすすめのメイク道具などがありましたら、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。
 
 
***
 
 
それでは、お答えして参ります。
 
続きを読む

年齢を重ねたまぶたのアイメイク

当スタジオには、あらゆる年代の方がお越し下さいます。
 
 
今日も、メイクレッスンにいらしたお客様は、
50代、70代のお客様から、
お母様に連れられて中学1年生の子まで、
本当に幅広い方々がご来店されます。
 
やはり割合で言えば、
年齢を重ねた方の方が多いのですが、
 
中学生ならではのお肌の悩みや、
友達同士でお揃いで買うコスメの話や、
恋愛の話まで(笑)
私も聞いていて新鮮だったりします。
 
 
 
さて、今日は年齢を重ねたまぶたのお話。
メイクレッスンにいらっしゃるお客様の多くが、
悩んでいるポイントだったりします。
 
続きを読む

今こそ下まつげのマスカラをきちんと!

下まつ毛。
 
なんとなく、ほおっておきがちな部分ではないでしょうか。
 
 
 
その理由としては、
・マスカラを塗ってもたいした変わらない気がする。
・逆まつげになっていて、マスカラが塗りにくい。
・マスカラがゴテゴテになってしまい、奇麗に塗れない。
 
などが代表的な理由だと思います。
 
 
しかしながら、
やっぱり今こそ、下まつ毛メイクを丁寧に行うべきです。
 
 
続きを読む

指塗りOKシャドウ、NGシャドウの見分け方

スタジオでメイクレッスンをしていると、
お客様から時々聞かれるご質問があります。
 
 
「アイシャドウって、
やっぱりブラシで塗った方がいいんですか?」
 
 
私は、お客様にアイシャドウを塗るときは、
指ではなくブラシを使うことが主なので、
 
お客様もアイシャドウはブラシで塗らなければならないのか?
と思うようです。
 
私は、お客様に対しては、ブラシを使うのが基本。
でも、自分のアイメイクの場合は指を使うこともあります。
 
これ、なぜかというと、ちゃんとした理由があります。
 
続きを読む

読者様Q&A【化粧品にどのくらいお金をかける?】

《ご質問内容》
 
寺長根先生こんばんは。
いつもメルマガを楽しく読んでいます。
 
お化粧品の流行と年間予算の立て方について質問です。
 
毎シーズンごとに新色が出たり、
季節ごとに雑誌ではアイシャドウや美容液の新商品が紹介されますよね。
ですが私にはそれが負担です。
 
アイシャドウを買い換えるとなると、
口紅やチークも揃えないとちぐはぐになってしまいます。
 
お化粧をしたらクレンジングもきれいにしないと肌も傷みます。
 
ドラッグストアで自分で色を選んで買うと失敗してしまったり、
かと言って店員さんのアドバイスが欲しくてコスメカウンターにいくと、
前回にたまたま頑張ってたくさん買ったときなどは、
今回もたくさん買わざるを得ないような雰囲気になってしまい、
経済的に厳しいときもあります。
 
お化粧も服に合わせないとダサくなるような気がして、
楽しいはずのおしゃれが辛くなります。
 
皆さんどれくらいお金をかけているんだろうと思います。
クレンジングと美容液とフェイスパウダーには
お金をかけるべきだと思っているのですが……。
 
お金の話は人に聞きづらくてとても悩んでいます。
流行との上手な付き合い方、
お化粧品を買う上での上手な予算の立て方などが知りたいです。
 
お忙しい中最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしくお願い申し上げます。
 
悩める読者より
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 
続きを読む

【読者様Q&A「自分に合うビューラーの見つけ方」】

《ご質問内容》
 
こんにちは!
いつもメルマガを楽しく拝見しております(^-^)
 
先日、ビューラーにも寿命がある!という内容のメルマガを見て、
自分もそろそろ買い直そうかなぁ…と考え始めました。
 
そこで質問なのですが、
自分の目のカーブに合うビューラーは、どのように見つけるものでしょうか?
 
私は資生堂のビューラーを長年使っていて、
慣れているので次もまたこれを買おうかな?と思っています。
 
ですが、
もし自分の目のカーブに合うビューラーの選び方があれば知りたいです。
 
だいたい、パッケージに入ってしまっているので
試してみるのは難しいと思うのですが…。
 
あるいは、日本で買えば、
ほぼどのビューラーでも日本人の顔(目)のカーブに合っているものなのでしょうか?
 
買い直すときの参考にしたいので教えて下さい(^-^)
よろしくお願いいたします★
 
 
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 
続きを読む
  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP