重要なお知らせ オンラインショップ会員のお客さまへ

COLUMN

Ai TERANAGANE 公式ライン
アカウントから配信している
メイクコラムのバックナンバー

目と眉の距離をアイシャドウの色で変化させる

今日のテーマは
「眉毛と目の距離をアイシャドウの色で変えてみせる」
です。

先日、当ホームページがどんなキーワードで検索されているのかを
チェックしていました。

様々なキーワードがあるのですが、
メイクのことをたくさん書いている「LOGIC」のページに関しては、
とても興味深いキーワードが、いくつかありました。

目に留まったキーワードは

・「眉毛 位置 下げる」
・「眉毛 目 近づける」
・「眉毛 剃り跡」
・「眉毛 剃り跡 青い カバー」

これはまさしく、
眉毛の位置を下げようとして、
眉山の部分をカミソリで剃ってみたら、
剃り跡が青くなってしまって、どうしよう!?

そんなストーリーが、
手に取るように分かります。

青くなった剃り跡をカバーするには、
黄味の強いコンシーラーを使うのがオススメなのですが、

そんな風に、直接「眉毛の上を剃る」以外にも、
目と眉の距離を近づけて見せるテクニックがあります。

それは、アイシャドウの色選びにコツがあるのです。



眉と目の距離を近づけて見せたいなら、
「収縮色」を選ぶようにしましょう。

収縮色。
つまり、収縮性のある色ということなのですが、
以下の要素を持った色が、収縮色となります。

・暖色系ではなく、寒色系。
・明るい色ではなく、暗い色。
・光っているものより、光っていないマットな質感。

そう考えると、最も収縮性の強い収縮色というのは、

・マットな紺色
・マットなダークパープル
・マットな黒
・マットなダークグレー
・マットなダークブルーグリーン

などが、挙げられます。

もちろん、全て濃い目の色なのですが、
薄く伸ばすように塗れば、
そこまで濃いアイメイクになるわけではありません。
ナチュラルメイクでも、問題なく使える色味です。

上記の色は、収縮色の性質を全て網羅した色味ですが、
そこまでしなくとも、

寒色系であること、
白っぽく明るい色でないこと、
マットであることの、
いずれかの収縮性を持っているかどうかを見極めればよいのです。

ちなみに、反対の膨張色は、
暖色系、白っぽく明るい色、パールという膨張性を持った色なので、
最も膨張性の高い色は、

・薄いピンクのパール
・薄いオレンジのパール
・薄い黄色のパール

などです。

まぶたが痩せてしまって、
くぼんだまぶたを若々しく見せたい時はOKですが、

そうでないときは、
まぶたが腫れて見えてしまったり、
目と眉の距離が広く見えたりする色なので、
塗る時は注意が必要です。

ぜひ、これらのことも頭に入れながら、
アイシャドウの色選び、日々楽しんで下さいね!




※メイク情報満載!Ai TERANAGANE公式SNSアカウント。

「Ai TERANAGANE」公式ONLINE STORE



コラムの筆者、寺長根愛がプロデュースするオリジナルブランド「Ai TERANAGANE」公式ストア。オリジナルブランド「Ai TERANAGANE」の他、寺長根がセレクトしたおすすめメイクアイテムやスキンケアシリーズを取り揃えています。

「Ai TERANAGANE」各商品ページは以下をクリック。















Ai TERANAGANE LINE公式アカウントに登録!




2020年8月より、LINE公式アカウントにてメルマガ配信を行っています!

公式サイトで見られる「COLUMN」の最新記事のご紹介や、セミナー・レッスン、お得なキャンペーンのご案内など、最新情報をいち早くゲットできます。

是非この機会にご登録をお願い致します!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP