LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

メイクワードで検索

たかが流行、されど流行。〜現代の若者の感覚〜

以前、ある実験みたいなことをしてみました。
 
私がメイクを指導している高校生と専門学生に、
「この人、何歳に見える?」と、
あるモデルさんの写真を見せました。
 
 
そうすると、ほとんどの学生が、
「20代後半くらい。。。?」と、答えました。
 
 
彼女達にとって、20代後半の女性というのは、
「結構大人」という感覚の年齢です。
 
世間一般では若い年齢なんですけどね。
 
READ MORE

唇がもたらしてくれる大切なもの。

例えば、実年齢より必ず上に見られてしまう。
疲れていないのに「疲れてる?」と言われてしまう。
怒っていないのに「怒ってる?」と言われてしまう。
 
身に覚えのある方は少なくないと思います。
 
 
もしかしたら「唇」を変えることで
軽減するかもしれません。
 
 
 
 
 
若々しく見えるメイクというのは、
「若い年代の人と同じメイクをする」
ということではありません。
 
ファッションも同じですね。
若い年代の人と同じファッションをしたからといって、
若く見えるわけではありません。
 
READ MORE

わたし、眉カットも失敗しないので。

「やや細めナチュラル平坦眉」がトレンドとなっている今、
再び眉カットに四苦八苦している方が増えているように思います。
 
ナチュラルな太眉が流行っていた時は、
あまりカットせずに自然体でよかったのに、
また細眉が流行ってきた・・
 
あれ?眉カットって、どうすればいいんだっけ・・・?
 
 
眉毛を整えていて、よくある失敗のひとつに
・切りすぎ
・抜きすぎ
・剃りすぎ
といった「やりすぎた失敗」が挙げられます。
 
 
これを防ぐためには、
以下のような手順を踏むことが大事です。
 
 
READ MORE

濃い(暗い)色を薄くする2つの方法

例えば、真っ赤な口紅があったとします。
これをそのまま塗ると、
ちょっと派手な感じがして勇気が出ない・・・
でも使わないのはもったいないから、
どうにか色を薄くして使えないものか・・・
 
 
そう考えた時、
赤い口紅をどう薄くするか、
大きく分けて2通りの方法に分かれてきます。
 
 
 
READ MORE

今こそ再トライ!下まぶたインサイドライン!

ここ最近、再び目力を強調するメイクがトレンドとなり、
中でも、アイシャドウやマスカラよりも、
アイラインをしっかり引くアイメイクが注目されています。
 
しっかりアイラインの目力メイクは、
10年前くらいにも流行が来ましたが、
再びそれが訪れている感じがします。
 
様々な化粧品ブランドからも、
新しいアイライナーが発売されていたり、
色もののアイライナーもたくさん出てきています。
 
 
そして今日お伝えしたいのが、
下まぶたのアイラインにも挑戦してみよう!というお話。
 
さらに、ただ下まぶたに引くだけでなく、
粘膜に引くインサイドラインにも挑戦してみよう!というお話。
 
 
 
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP