LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

下まぶたアイラインのお話

先日、トレンドに関する勉強会に参加してきました。
今年の秋冬からトレンドとして出てくるであろう、
メイクの方向性を勉強してきました。
 
 
 
やはり、予測していた通り、
目力アイメイクが再びトレンドの1つとして、
取り上げられていきます。
 
 
今の若い世代からすれば新鮮な、
目力アイメイク。
 
 
ここ数年のトレンドは、
下まぶたのアイメイクがおろそかになっていましたが、
 
ここからまた復活です。
 

 
 
 
 
下まぶたのアイラインを大きく2種類の分けるとすると、
 
・インサイドライン
・アウトサイドライン
 
の2種類に分けて考えることができます。
 
 
 
 
なんとなく、イメージはできるかと思いますが、
明確にこの2つの違いを説明すると、
 
下まつ毛が生えている位置よりも内側の
粘膜部分に引くアイラインが、
インサイドライン。
 
下まつ毛が生えている位置よりも外側の普通の皮膚部分、
もしくは、下まつ毛が生えている部分に引くアイラインが、
アウトサイドラインです。
 
 
 
つまり、下まつ毛よりも内側ならインサイドライン。
下まつ毛部分及び、下まつ毛よりも外側ならアウトサイドライン
ということです。
 
 
 
ここまでは、すんなりと理解できると思います。
 
しかし大事なのは、ここから。
 
 
 
インサイドラインを引くと、どんな効果があるのか。
アウトサイドラインを引くと、どんな効果があるのか。
 
これらを明確に理解している人は、意外と少ないようです。
 
 
ですので、今日はその部分を説明していきたいと思います。
 
 
 
 
 
■白っぽいインサイドラインを引くと・・・
 
実は、下瞼の粘膜部分というのも、
年齢を重ねるたびに、黒ずんだり、くすんだりしてきます。
 
そうすると、瞳自体が淀んで見えたり、
なんとなく覇気の無い印象になってしまいます。
 
そこで、インサイドラインに白っぽい色のアイラインを引くと、
それらのくすみがカバーされ、目元がぐんと明るくなります。
 
真っ白よりも、ベージュがかった色や
ゴールド、シルバーなどがお勧めです。
 
しかし、三白眼の方がこの方法をすると、
より三白眼を目立たせることになるので、
逆に目つきがきつくなってしまうこともあるので要注意です。
 
※三白眼というのは、
黒目の下に白目が見えるタイプの目のことを言います。
 
 
 
 
 
■黒っぽいインサイドラインを引くと・・・
 
まるで黒目が大きくなったように見えます。
つまり、黒目がちに見えるのです。
 
ですので、目元の印象が強くなり、
目元を強調したい時には、かなり効果的な方法です。
 
目の縦幅が広くなったように見える効果もあります。
 
しかし、目の形によっては、
上瞼よりも下瞼の方が目立ってしまう結果になることも。
そうなってしまうと、ややアンニュイな、
けだるい印象に見えてしまいますので、
上下の強さバランスには注意が必要です。
 
たとえ、下瞼に黒ラインを引いて強調したとしても、
仕上がった時のバランスは、
「上まぶた>下まぶた」であるように心がけましょう。
 
 
 
 
■白っぽいアウトサイドラインを引くと。
 
これをすると、まずは下瞼の涙袋を強調する
というメリットがあります。
 
しかし、やりすぎるとクマが目立ったり、
やや古いイメージのメイクに仕上がることもあるので、
真っ白なラインで強く描くのは避けましょう。
肌に馴染みやすいゴールド系などがお勧めです。
 
目尻側のアウトサイドにポイントを置いて、
白っぽいアイラインを入れると、
目尻が上がって見える効果があります。
 
ですので、たれ目をすっきり見せたい方、
年齢とともに下がってきた目尻が気になる方にはお勧めです。
 
ピーッと一本の線を描くのではなく、
引いた後に指でぼかして、
ほんのり明るくするようにしてみて下さい。
 
 
 
 
 
 
■黒っぽいアウトサイドラインを引くと。
 
最も目を大きく見せる効果のある手法です。
 
インサイドに黒っぽいラインを引くと、
目力は出ても、逆に目が小さく見えることがありますが、
 
アウトサイドに黒っぽいラインを引くと、
そのまま目の大きさを大きく見せてくれる効果があります。
 
下まつ毛が濃く見えるというメリットもありますので、
下まつ毛を濃く見せたいけれど、
マスカラはうまく塗れないなどという場合にはお勧めです。
 
ただし、やりすぎると、
近距離で見た時に不自然さを感じることがありますので、
遠目からの鏡でチェックすることも忘れずに。
 
 
 
 
いかがでしょうか。
たかが下まぶたのアイライン、されど下まぶたのアイライン。
 
インサイド&アウトサイドの2種類に分けて考え、
さらに白っぽい色と黒っぽい色とで、
全く違う効果が出ることもお分かり頂けたかと思います。
 
メイクの中で、下まぶたのメイクというのは、
とても重要な役割を持っています。
 
手を抜かず丁寧に、かつ遊び心「プレイフル」を持って、
下まぶたメイクを楽しんでくださいね。
 
 
 
 
 
今日はここまで。
 
 
 
 
**************
 
【店内取扱全商品20%オフセールDAY(7/29)】
 
札幌のスタジオでは、取扱全商品が20%オフにてお買い物ができる
お得なセールを不定期開催しております。
 
次回開催は、7月29日(日)10:00〜17:00となっております。
ご予約は不要です。上記の時間帯でお越しくださいませ。
在庫限りとなりますので、お早い時間帯のご来店がオススメ。
皆様のお越しをお待ちしております。
 
《スタジオ所在地》
札幌市中央区南2条西6丁目14 大友ビル4階
Ai TERANAGANE make up studio
011-251-2566

http://ai-teranagane.jp

 
**************
 
【 ビギナーズメイクレッスン2days・札幌限定】
 
このレッスンでは私、寺長根愛も一緒にすっぴんになり、
基本の「き」からメイクレッスンを行います。
1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、
メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、
もう一度、基本から習い直したいという方。
 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。
必要なアイテムは教材として、
それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。
教材はフルメイクに必要な15点セットです。
 
受講料 69876円 ※教材費(37476円)含む
 
■お申し込み方法
メール ai@ai-teranagane.jp 迄
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号
受講希望日を複数ご記入をお願いします。
※受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。
その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、
2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
 (札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 
**************
 
札幌のスタジオではメイクレッスンだけでなく、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
結婚式や同窓会等に行かれる際や、写真撮影前などにぜひ。

http://ai-teranagane.jp

 
***************
 
【 メイクアップアーティスト育成アカデミー 】
当アカデミーは寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。初心者も経験者もOK。
お問い合わせ、資料請求は下記まで。
 
ai@ai-teranagane.jp
011-251-2566
 
*************
 
『 メイクアップ人生 』
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
■オフィシャルホームページ

http://ai-teranagane.jp

■オンラインストア

http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/

■メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
info@ai-teranagane.jp
■Facebook page

https://www.facebook.com/AiTeranagane


https://www.facebook.com/ailogic.makeuplife/

 
*****************

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP