LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

クリームアイシャドウとパウダーアイシャドウを重ねるコツ

読者様から頂いたご質問にお答えするQ&Aシリーズです。
今日のご質問は、こちら。
 
***
 
 
いつもメルマガを興味深く読ませていただいています。
アイメイクについての質問です。
 
最近、クリームアイシャドウを気に入って使っています。
(ちなみにエトヴォスのミネラルアイバームです)
 
そのままツヤツヤにさせておいてもいいのですが、
二重の溝に溜まったり、下瞼についたりしてしまうので、
パウダーアイシャドウを重ねようと思います。
 
クリームアイシャドウの上にパウダーアイシャドウを重ねる場合は、何の道具で、どんなことに気を付けてつけたらいいでしょうか。
 
指、チップ、ブラシ、どれもいまいちうまくいかないので、
道具の問題ではなさそうな気がしています。
 
そしてもうひとつ。
メイクが仕上がった時点では黒いまつげが、時間が経つと白っぽくなっています。
 
マスカラに、下瞼のアイシャドウかファンデーションか、
何かがくっついてしまっているようなのですが、その予防法を知りたいです。
 
よろしくお願いします。
 
 
***
 
 
 
 
それでは、お答えして参ります。
 
 
まずは、クリームアイシャドウの上に、
パウダーアイシャドウを重ねる方法です。
 
クリームアイシャドウの利点は、
おっしゃる通り、その質感がツヤツヤで、
濡れたようなまぶたに仕上げることができるという点です。
 
艶っぽく華やかな目元に仕上がります。
 
しかし、常に湿っていて乾かないので、どうしてもキープ力が弱く、時間の経過と共に、二重の線に溜まったりしやすいのが、難点でもあります。
 
 
そして、これを予防するために、
ご質問者様がおっしゃる通り、
上から通常のパウダーアイシャドウを重ねるというのは有効は手段です。
 
(ただし、どうしてもクリームアイシャドウだけで仕上げた時より、ややツヤ感は落ちてしまいますが、仕方ありません)
 
 
 
クリームアイシャドウの上に、
パウダーアイシャドウを重ねるときは、
指であっても、ブラシであっても、チップであっても、
「最初はポンポン置くように乗せる」というのが大事になってきます。
 
最初から、まぶたの上を滑らせるように乗せると、
どうしてもムラになって、
綺麗な仕上がりからは遠ざかってしまいます。
 
最初はポンポン置くように乗せ、
まぶたのペタペタ感が無くなり、
サラサラした触り心地になったら、
撫でるようにして、グラデーションをつけていきます。
 
 
また、クリームアイシャドウの量を少なくすることも大事ですし、クリームアイシャドウを塗った時点で、美しいグラデーションになっていることも大事です。
 
クリームアイシャドウのムラが、そのままパウダーアイシャドウにも影響すると思ってください。
 
「砂絵」と同じ原理ですね。
 
 
 
 
そして、2つ目のご質問についてです。
 
 
マスカラを塗った後に、
再度アイシャドウを塗り足したりしたわけじゃないのに、
時間が経つと、まつげが白っぽくなっている。
 
この原因ですが、1つは、摩擦です。
 
まつげが下まぶたに摩擦を起こしているが為に、
まばたきをするたびに、
まつげがどんどん白っぽくなっている状態です。
 
これは、ビューラー不足が原因になっている場合と、
まばたきの力が強い癖がある方によく見られます。
(ドライアイのために、よくギュッと目をつむってしまうなど)
 
また、下まぶたの膨らみ(涙袋)がふっくらしている方も、
摩擦が起こりやすいので、しっかりとビューラーをかける必要があります。
 
 
 
もう1つ原因として考えられるのが、
乾いた時に白っぽくなりやすいマスカラを使っている、
ということです。
 
あくまでも傾向としてですが、
マスカラ下地をしっかり塗っている方は、
時間が経った時に、やや白っぽくなってしまうことがあります。(ものによります。)
 
また、ボリュームがたっぷり付くタイプのマスカラも、
時間が経った時に、やや白っぽくなってしまうことがあります。(ものによります。)
 
このような原因も考えられますので、ぜひ、見直してみてくださいね。
 
 
 
少しでもご参考になれば幸いです!
 
 
 
 
************
 
【 ビギナーズメイクレッスン2day’s ・札幌限定】
 
このレッスンでは私、寺長根愛も一緒にすっぴんになり、基本の「き」からメイクレッスンを行います。1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、
メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、
もう一度、基本から習い直したいという方。
 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。
必要なアイテムは教材として、それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。
 
ビギナーズメイクアップレッスン 教材一覧
□メイクアップベース 3780円
□ARAKESHIファンデーション 5400円
□コンシーラー1色 2160円
□フェイスパウダー 4320円
□アイライナーペンシル 2376円
□ビューラー 1080円
□マスカラ 3672円
□アイブロウペンシル 2808円
□アイカラー2色 3456円
□リップ1色 3024円
□チーク1色 1728円
□KAGEKESHI powder 2160円
□スポンジ 648円
□パフ 432円
 
受講料 69444円
※教材費(37044円)含む
 
■お申し込み方法
メール ai@ai-teranagane.jp 迄
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号
受講希望日を複数ご記入をお願いします。
※受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
 
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、
2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
 (札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 
***************
 
【 札幌にスタジオがございます 】
 
ご自分のお化粧品をご持参してのマンツーマンメイクレッスンや、お出かけ前のヘアメイクも承っております。
詳しくはホームページをご覧ください。

http://ai-teranagane.jp

 
**************
 
【 メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中 】
 
当アカデミーは寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ、資料請求は下記まで。
ai@ai-teranagane.jp
011-251-2566
 
***********
 
『 メイクアップ人生 』
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
■オフィシャルホームページ

http://ai-teranagane.jp

■オンラインストア

http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/

■メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
info@ai-teranagane.jp

■Facebook page

https://www.facebook.com/AiTeranagane


https://www.facebook.com/ailogic.makeuplife/

******************

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP