LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

まぶたのお悩み、たるみ・痩せ。どちらが気になる?

つい先日、ある冊子でメイク特集が組まれるということで、
モデルのメイクで入らせて頂きました。
 
 
 
その特集のテーマが「目元の若返り」。
 
まぶたのたるみが気になるというモデルさんと、
まぶたの痩せが気になるというモデルさん、
お悩み別にアイメイクをし、
要点を説明して、撮影するという流れでした。
 
 
 

まぶたのたるみが気になる方の特長としては、
 
・昔よりも二重の幅が狭くなったような気がする。
・昔よりも黒目がまぶたによって隠れているような気がする。
 
このようなことが思い当たる方は、
まぶたがたるんできている可能性が高いです。
 
 
 
 
そして、まぶたの痩せが気になる方の特長としては、
 
・昔使っていたアイシャドウの発色が鈍くなったように感じる。
・ブラウン系のアイシャドウが上手に使えなくなった。
・常に疲れているように思われる。
 
このようなことが思い当たる方は、
まぶたの痩せが原因かもしれません。
 
 
 
 
まぶたのたるみが気になるという方は、
アイシャドウの色選びにおいて、
膨張性の無い色を使うのが効果的です。
 
マットで、尚且つあまり白っぽくない色です。
寒色系も引き締め効果があるので良いですが、
これはファッションやシチュエーションに合わせて、ですね。
 
アイラインは太くせず細めで良いのですが、
省くことはせず、細くともきちんと濃い色で描きましょう。
 
そして、最もポイントになるのは、
まつ毛メイクです。
 
たるみがちな目元をぱっちり見せるには、
まつ毛メイクをきちんとすることが、最も効果的なのです。
 
付けまつ毛を使うのも良い選択肢ですし、
純粋にビューラーとマスカラをきちんと行うように意識するだけでも、
かなり変化が出ます。
 
 
 
 
まぶたの痩せが気になる方というのは、
アイシャドウの色選びにおいて、
上記とは逆で、やや膨張性のある色を選ぶと良いです。
 
パステルカラーなどの色味を、
くぼみが気になる部分まで広く塗るのがオススメですが、
 
それだけで仕上げてしまうと、
目力の無いぼやけた印象になってしまうので、
目のキワには濃い目の締め色を一緒に使うことを忘れずに。
 
 
そして、まぶたの痩せが気になる方にとって、
最も大事なことがあります。
 
「まぶたが痩せているということは、
まぶた以外にも痩せが生じている部分があるので、
そこにも意識を向ける」
 
ということです。
 
 
お顔の中で「まぶただけが痩せる」という現象は少なく、
おおよそ、まぶた以外の箇所にも、
痩せが生じているはずです。
 
多く見られるのが、鼻筋の側面と、こめかみ。
 
 
鼻筋の側面というのは、
通常であればノーズシャドウを入れるような部分。
鼻の付け根の両サイドですね。
 
この鼻筋の側面と、こめかみも、
くぼんで影になっていることが多いので、
ハイライトを塗るなどして、
影を目立たせないようにしましょう。
 
KAGEKESHI powderをお持ちの方は、
ぜひそのように使ってみてください。
 
そうすることで相乗効果が生まれ、
まぶたの痩せも、より目立たなくなるのです。
 
 
 
 
ちなみに、まぶたのたるみが気になる方には、
「まぶたを鍛える筋トレ」をオススメしています。
 
最初はコツを掴むまで難しいのですが、
コツを掴めば、ふと思い出した時に出来るようになります。
 
 
その筋トレの方法は、
 
目を思い切り見開く。
  ↓
その時に、眉毛も一緒に動いているかを確認。
  ↓
眉毛も一緒に上がっていたら、
目を見開いているのは、まぶたの筋肉ではなく、
額の筋肉を使っている証拠。
額のシワにつながります。
  ↓
その状態から、目はしっかり見開いたまま、
額の力を抜き、眉毛だけを下ろしてみましょう。
 
 
 
最初は、うまくいかず、
眉毛を下ろしたら、目も閉じてきてしまう、、、
という現象が起こりますが、
継続して練習をしていると、
ふとした瞬間に「あ、できた」という時が訪れます。
 
一度できるようになると、
眉毛を一切動かさずに、
目だけを見開くことができるようになります。 
 
でも、この筋トレをしている時は、
ちょっと目つきが怖いです。
 
なので、電車とかではしないように。。。笑
 
 
 
 
いかがでしょうか。
ぜひご参考になさってくださいね!
 
 
 
今日は、ここまで。
 
 
 
***********
 
【 ビギナーズメイクレッスン2day’s ・札幌限定】
 
このレッスンでは私、寺長根愛も一緒にすっぴんになり、
基本の「き」からメイクレッスンを行います。
1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、
メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、
もう一度、基本から習い直したいという方。
 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。
必要なアイテムは教材として、
それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。
 
「教材内容」(フルメイクに必要なセット)
ビギナーズメイクアップレッスン 教材一覧
 
□メイクアップベース 3780円
□ARAKESHIファンデーション 5400円
□コンシーラー1色 2160円
□フェイスパウダー 4320円
□アイライナーペンシル 2376円
□ビューラー 1080円
□マスカラ 3672円
□アイブロウペンシル 2808円
□アイカラー2色 3456円
□リップ1色 3024円
□チーク1色 1728円
□KAGEKESHI powder 2160円
□スポンジ 648円
□パフ 432円
 
受講料 69444円
※教材費(37044円)含む
 
■お申し込み方法
メール ai@ai-teranagane.jp 迄
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号
受講希望日を複数ご記入をお願いします。
※受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。
その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、
2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
 (札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 
****************
 
【 札幌にスタジオがございます 】
 
ご自分のお化粧品をご持参してのマンツーマンメイクレッスンや、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
詳しくはホームページをご覧ください。

http://ai-teranagane.jp

 
***************
 
【 メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中 】
 
当アカデミーは寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ、資料請求は下記まで。
 
ai@ai-teranagane.jp
011-251-2566
 
*************
 
『 メイクアップ人生 』
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
■オフィシャルホームページ

http://ai-teranagane.jp

■オンラインストア

http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/

■メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
info@ai-teranagane.jp
■Facebook page

https://www.facebook.com/AiTeranagane


https://www.facebook.com/ailogic.makeuplife/

 
***************

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP