LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

ベースメイクアイテムの役割を見直し!役割分担が大事!

先日、当スタジオへメイクレッスンにいらしたお客様のお話。
 
メイクレッスンの際には、
いつもお使いのお化粧品をご持参頂きます。
 
そのお客様も、いつもどおりのコスメを持ってきて下さいました。
 
 
ベースメイクはこれらを使って、
眉はこれで描いて、
アイメイクはこれで・・・
 
まず一番最初に気づいてしまったのが、
「これで眉を描いています」と差し出したのが、
アイライナーだったこと。
 
どおりで、眉毛がちょっと濃いかな・・・と。
 
 

眉を描くアイブロウペンシルと、
目の縁に描くアイライナーペンシル。
 
見た目が似ているので、間違って使ってしまっている方は、
実は少なくありません。
 
いつの間にか無意識にチェンジしてしまって、
間違って使っていた!というケースも多いので、
「なんだか最近眉が濃い気がする・・・」
「なんだか最近、アイラインが引きにくい・・」
そう感じている方は、今一度、
逆に使っていないか、確認をしてみてください。
 
 
 
そして、ベースメイクアイテムです。
 
 
その方がご持参されたのが、
 
1 日焼け止め効果の高い、無色の下地
2 カバー色の高いBBクリーム
3 やや地肌よりも白いパウダーファンデーション
4 わりと色がマッチしているパウダーファンデーション
 
 
という4つのアイテムでした。
この4つを一通り使っているとのことでしたが、
なぜこの4つが集結することになったかの経緯を聞くと・・
 
 
 
1 日焼け止め効果の高い、無色の下地
   ↓
他のベースメイクアイテムには、
SPF表記がなく、日焼け止め効果が無いと思ったから、
とりあえず下地はSPF50のものにしておいた。
 
 
2 結構カバー色の高いBBクリーム
   ↓
これひとつでOKという文言に誘われて買ってみた・・・
 
 
3 やや地肌よりも白いパウダーファンデーション
   ↓
上記のBBクリームが、これひとつでOKだと思って買ったのに、
いざそれだけで仕上げてみたら、
すぐにテカテカになってしまい、
やはり上から粉でおさえた方がいいのだと思い、
もともと持っていたパウダーファンデーションを重ねている。
 
 
4 わりと色がマッチしているパウダーファンデーション
   ↓
しかし、やはりもともと持っていたパウダーファンデが白いので、
これじゃダメだと思い、
もう少しトーンの低いパウダーファンデを買ってみた。
とりあえず今は、これを最後になんとなく乗せている。
(白いパウダーファンデで顔全体をおさえた上から)
 
 
 
 
という状況でした。
 
皆さんの中にも、同じような状況になってしまっている方、
いませんでしょうか。
 
ベースメイクは、
それぞれのアイテムの相性やチームワークが大事なのに、
個別に見て選んでしまって、
結局、バランスの悪い仕上がりになってしまう。
 
イタチごっこのように、アイテムを買っては足してみて、
でもなんだかしっくり来ない・・・
 
 
 
 
 
このお客様にアドバイスしたのは、
 
 
1 日焼け止め効果の高い、無色の下地
2 結構カバー色の高いBBクリーム
3 やや地肌よりも白いパウダーファンデーション
4 わりと色がマッチしているパウダーファンデーション
 
の4つのうち、これからは、
 
1 日焼け止め効果の高い、無色の下地
4 わりと色がマッチしているパウダーファンデーション
 
この2つだけでいいですよ、というアドバイス。
 
 
そしてできれば、シミを気にされていたので、
シミ用のコンシーラーを足せば、
バランスも良く、効率的に気になる部分をカバーできるということを
お伝えしました。
 
 
 
 
そしてもうひとつお伝えしたのが、
SPF表記が無いからといって、
紫外線防止効果がゼロというわけではないという点。
 
きちんとベースメイクを仕上げれば、
そのアイテムにSPF表記が記載されていなかったとしても、
ある程度、顔に関しては紫外線防止がなされます。
 
もちろん、数値表記がされている方がわかりやすいですが、
お化粧をするというだけでも、紫外線防止効果はあるのです。
 
 
 
さらに、美しさを重視するのなら、
パウダーファンデーションよりも、
リキッドタイプやクリームタイプの方がオススメであるという点。
 
パウダーファンデーションは手軽ですし、
今はたくさん良いものも出ているので、
ある程度は綺麗になります。
 
 
 
でも、最重要事項が「美しさ&長持ち」であれば、
リキッドファンデがやはりオススメなのです。
 
そういった背景もあって、
私が今回オリジナルで作ったのも、リキッドタイプなのです。
 
 
 
 
ベースメイクアイテムを選ぶにあたり、
まず一番大事なのは、
 
「ベースメイクアイテムは、それぞれの役割があって、
それらが集結した時に、きちんとチームプレーが成されるかどうか」
 
なのです。
 
 
 
 
とりあえず良さそうのものを個別に見繕うのではなく。
ベースメイクは役割分担!チームプレー!
これを念頭に置いて、アイテムを選ぶようにしましょう。
 
 
 
ざっと基本を述べますと。
 
下地 → ファンデーションをくっつけるための接着剤
ファンデーション → 顔全体に肌色を補充する背景の役割
コンシーラー → 肌トラブルをカバーする役割
フェイスパウダー → これまでに塗ったものにフタをする役割
 
なのです。
 
 
 
魅力的に見せるために、
これ以上の役割を与えてしまっているアイテムが多くなっていて、
それゆえに本来の役割を見失い、
結果、消費者である皆さんが路頭に迷ってしまう。
 
それでは元も子もないですよね。
 
 
ベースメイクは役割分担!
一人一役。
 
 
 
 
 
 
ぜひ、今一度、ご自身のベースメイクアイテムを、
見直してみてくださいね!
 
 
 
 
***
 
【寺長根愛のメイクセミナーin札幌】
参加者募集中!
 
〜 東急ハンズ全店プロモーション記念 〜
【寺長根愛 メイクセミナー】
 
■日時 2月11日(日・祝)11:00〜13:00
(開場受付 10:00〜)
■場所 東急ハンズ札幌店(南1西6)
開催フロアは当日1階玄関に案内板を設置します。
■参加料 おひとり4000円+税
参加者全員に「KAGEKESHI powder(定価2160円)」のお土産付き!
■お申込み 東急ハンズ札幌店ホームページよりお願いします。

http://ur0.link/HQgk

 
メイクの大事な基礎を始め、「若返り」や「トレンド」という視点も
全て含めた上での、「本当の意味で美しくなる」というテーマを
寺長根イズムに乗せてお伝えします。
「なぜそうするのか?」
「なぜそれが必要なのか?」
を明確に紐解くことで、今まで漠然としていた疑問が解決します。
「今さら聞けない・・・」と感じているメイクのお話も含め、
目からウロコな情報を惜しみなくお伝えして参ります。
 
当日はモデルを使用したデモンストレーションがメインです。
ご参加人数に合わせて大型スクリーンやモニターも設置しますので、
遠くからの席でも見やすい会場レイアウトでお迎え致します。
 
また最初30分は、ゴッドハンドエステティシャン鈴木緑さんによる
「若返りお顔体操レッスン」も同時開催!そちらもお楽しみに!
 
お申し込みは、東急ハンズ札幌店ホームページから。

http://ur0.link/HQgk

 
参加者全員に、KAGEKESHI powder(定価2160円)が
プレゼントでつきますので、実はとってもお得です。
 
皆様、ぜひお早めに^^
 
皆様にお会いできますことを、
心より楽しみにしております!
 

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP