LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

たかが流行、されど流行。〜現代の若者の感覚〜

以前、ある実験みたいなことをしてみました。
 
私がメイクを指導している高校生と専門学生に、
「この人、何歳に見える?」と、
あるモデルさんの写真を見せました。
 
 
そうすると、ほとんどの学生が、
「20代後半くらい。。。?」と、答えました。
 
 
彼女達にとって、20代後半の女性というのは、
「結構大人」という感覚の年齢です。
 
世間一般では若い年齢なんですけどね。
 

そして、その写真のモデルなんですが、
実際には、10代のモデルです。
 
 
ではなぜ、実年齢よりも10歳以上、老けて見えたのか。
 
 
 
 
「なんでそのくらいの年齢に見える?」と聞くと、
 
「眉毛が上がっているからです。
眉毛が上がっている人って、今あんまりいなくないですか?」
 
と。
 
 
 
 
これ、現代の若者の、リアルな感覚です。
 
 
ちなみに、その10代のモデルの写真が撮影されたのは、
もう10年以上も前の写真です。
 
 
つまり、撮影がなされた当時は、その眉毛は普通だったのです。
しかし、時が経って、今見てみると、
流行遅れのメイクをしているだけで、
実年齢が10歳も老けて見えてしまっているのです。
 
 
 
これは、事実なんです。
 
 
 
「そんな若者の意見なんて・・・」などと、
言っている場合ではありません。
 
 
 
 
事実なのですから。
 
 
 
 
ここで考えて頂きたいのが、
「30代の人が40代に見える」のではなく、
「40代の人が50代に見える」のではなく、
「50代の人が60代に見える」のではなく、
「10代の人でも、20代に見えてしまう」というところが、
時代遅れメイクの恐ろしいところなのです。
 
 
肌もピチピチ、たるみもシワもないのに、
ただ時代遅れのメイクをしているだけで、
10歳も老けてみられてしまうんです。
 
 
 
これって、逆を言えば、メイクのトレンドをちゃんと意識すれば、
そんな事態を招かなくて済むということなんです。
 
もちろん、違和感のある若づくりは避けたいところですが、
肌のせいでもなく、顔立ちのせいでもなく、
ただメイクが時代遅れだったというだけで、
10歳も老けて見られるというのは、
 
 
「努力でどうにかなることを、怠っている」と言っても、
過言ではないのです。
 
 
 
流行は、時代とともに変わります。
しかし、自分の習慣、癖、慣れというのは、
そんなに簡単には変えられません。
 
だからこそ、変えていくためには、
それに対する意識と努力が必要なのです。
 
 
 
 
「太眉ブーム」も去り、
「やや細眉で、かつ角度のない平坦な眉毛」が、
トレンドとして訪れました。
 
 
太眉の方がナチュラルでいい!というのは確かにありますが、
それによって違和感が生まれ、
実年齢よりも10歳も老けて見えてしまったら、
それは大きな損だと思うんです。
 
 
 
 
アンテナを張り、
自分にとって味方となってくれるトレンドと、
味方になってくれないトレンドを見極める努力をしましょう。
 
全てのトレンドが、
自分にとって味方になってくれるわけではありません。
 
しかし、その見極めも、
まずは「トレンドを知る」ことから始まるのです。
 
 
 
たかが流行、されど流行。
いや、時代の流れを知るに欠かせない、大事な流行です。
 
 
****
 
『 メイクアップ人生 』
メルマガ登録はこちらから

http://www.mag2.com/m/0000189780.html

 
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛

http://ai-teranagane.jp

 
****

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP