LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

迷いの時期にいる貴女へ

テクニック的なことからは、少し離れてしまいますが、
今日はちょっと角度を変えたお話を。





私がメイクという仕事に就いたのは、
18歳の時でした。


READ MORE

バーガンディメイク・その2

今日は、読者様から頂いたご質問を、
ご紹介して参ります。



***



こんにちは!
何時も的確なアドバイスに成る程〜!っと拝見させて頂いています。


先日の「バーガンディ・メイク」には待ってました!!でした。


知りたかったんですよね〜そのメイク♪


私は中年(40代)なんですが(笑)
お洒落メイクが必要な職場に居ます。(高級感、清潔感も必要)
なので、キッチリメイクで流行もそれなりに取り入れています(*^_^*)


お聞きしたいのは
バーガンディーは1色で使用する方が良いのでしょうか?


アイシャドウのセットにはシルバーなどが入って居たり
なので、シルバーやらを、何処に使うのか?解らないんですm(__)m


私の年齢的に、瞼がへこみ加減。
なら、パール系バーガンディが良いとのアドバイスは、
とても参考に成りました。


この冬はバーガンディメイクで華やかに女度アップしたいので(笑)
一色なのか、プラスもお薦めなのかをアドバイスして頂けたら嬉しいです。


その場合、やはり口紅は 控えめの薄ピンクでしょうか??



***


前回の「トレンドのバーガンディを上手に取り入れる」は
コチラからお読み頂けます。

http://www.ai-teranagane.jp/logic/?p=1771




***


それでは、頂いたメールへの、
引用返信方式で、お答えして参ります。



READ MORE

チークの2色使いを極める

チークを2色使って…と言うと、
なんだか難しそうな、
上級者向けのような感じがするかもしれませんが、


ルールさえ知ってしまえば、
さほど難しいことではありません。
チークを2色使うと、


骨格を美しく見せることができるのと同時に、
なりたいイメージに近づくことができるという、
一石二鳥なのです。



READ MORE

フェイスラインのシェーディングを上手に入れるコツ

丸顔を小顔に見せたい、

エラ張り・下膨れを目立たせないようにしたい、
たるんできた頬を引き締めたい。

このようなお悩みをお持ちの方に、
大きな効果を発揮するのが、フェイスラインのシェーデイングです。

これを上手に入れることで、
自然にフェイスラインを引き締めて見せることができます。

シェーディングの失敗で最も多いのが、
「わざとらしく目立ってしまうこと」です。

使う色が濃すぎたり、
入れ過ぎてしまったり、
ムラ付きをしてしまったりして、

いかにも「影を入れました!」感が強くなると、失敗。

自然な凹凸をメイクで表現するためには、
色味の選び方、入れ方、ぼかし方を丁寧に意識することが、
とっても大事なのです。

それでは、ポイントを挙げていきましょう。

READ MORE

バーガンディを上手に使いこなすテクニック

ここ最近、ファッションでもコスメでも、
よく見かける「バーガンディ」。
この秋の大きなトレンドカラーの1つです。


バーガンディと言われても、
なかなか馴染みのない色名なので、
ピンと来なかった方は多いと思います。


バーガンディとは「ごく暗い紫みの赤」。
ワインレッドのような色味を指します。


バーガンディのアイカラーやリップなどを勧められて、
購入した方もいらっしゃるでしょう。


しかし、バーガンディは暖色系ですので、
やや腫れぼったさや、まぶたの重たさが気になるという方も。


そこで、そういった問題を解決しつつ、
バーガンディを上手に使いこなすコツをお伝えしていきます。


READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP