LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A「チークの左右がどうしてもズレる!」

読者様から頂いたご質問はコチラ
 
***
いつもメルマガ楽しみにしています。
この企画も「へぇ~、いろんな質問があるんだなぁ」と感心しつつ、
「なるほど!」の回答にも毎回目からウロコ!!で
勉強させていただいております。
 
で、私も思い切ってお聞きしようと思い、
こうしてメールさせてもらってます。
 
実は、チークが左右ずれているようなんです。
パウダーのチークを、
一時期流行ったリス毛の熊野筆で使っています。
 
仕上がりを見ると、何となくバランスが悪く、
何かコツがあれば教えていただきたいです。
 
既出の質問だったらすみません。
よろしくお願いいたします。
 
 
***
 
 
それでは、お答えして参ります。
READ MORE

猫がなぜ可愛いのか、大型犬がなぜ賢そうに見えるのか

私は生粋の猫好きです。
 
実家でもずっと猫と一緒に暮らし、
今また猫と一緒に暮らすことができて超幸せです。
 
猫が可愛すぎて
猫になりたいとさえ思います。
 
・・・と、猫愛語りから始まりましたが、
今日は猫のお話というよりも「猫顔」についてのお話。
 
そして、その対極にある大型犬のお顔についても。
(偏るといけないので笑)
 
 
 
 
まず、なぜ猫が可愛いのか。
その分析からお話していきます。
 
READ MORE

大人に必要なハイライトの箇所

メイクの仕上げに入れるハイライト。
 
ハイライトと言えば、
白っぽい感じのパウダーを、
「お顔の中で高く見せたい部分に入れるもの」
というのが基本的な認識かと思います。
(ベースメイク最中に入れる練り状のものもあります。)
 
 
もちろんこれは間違った認識ではなく、
ハイライトの基礎知識、です。
 
 
高く見せたい箇所と言えば、
・鼻筋
・額の中心
・顎先
 
などが基本の箇所です。
 
 
 
しかし、大人になると、
「高く見せたい部分」が実は増えるんです。
 
READ MORE

額の広さを生かす?修正する?

今日は、顔立ちについてのお話。
中でも「額の広さ」に焦点を当てて
お話をしていきましょう。
 
 
額の広さ(縦幅)というのは、
ゴールデンバランスで考えると、
顔全体(縦幅)の3分の1程度の広さが、
平均的という目安があります。
 
つまり、顔全体の縦幅の中で、
額の縦幅が3分の1ちょうどであれば、
癖のない、プレーンな、基本的な広さ、ということです。
 
 
READ MORE

しっかりメイクをすると、ニューハーフみたいになる?

もうニューハーフという言葉自体が、
死語のような感覚もありますが、
それでも、そのようなお悩みをお持ちの方は、結構多いです。
 
この「ニューハーフみたくなる」という感覚、
実際にどういうことなのかを考えてみると、
 
要するに、
「男性が女装をしているような雰囲気になる」
ということですよね。
 
 
 
メイクをすることで、
骨格が男性ぽく見えてしまう とか、
顔立ちが派手に見えてしまう とか、
りりしく見えてしまう。。。
 
 
そのような現象が起こると、
「なんだかニューハーフっぽい」となります。
 
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP