LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

肌色に透明感が無い!?【肌色に透明感が無い!?】

本日も読者様からのご質問を取り上げていきましょう。
 
《本日のご質問》
 
いつも楽しくメルマガ拝見しております!
ちょうど愛先生にお尋ねしたいな〜ということがあった
このタイミングでの100%企画、とっても嬉しいです!
 
ひょっとして何度かメルマガの中でも
御指南くださっていたかもしれないのですが、
メイクで透明感を出すことはできるのか、お尋ねしたいです。
 
最近、写真にうつる自分の顔色が、
素焼きの瀬戸物のような、
透明感のまったくない土気色であることが
とても気になっています。
 
素肌の色味は、わりと明るい方ですが、
白いというより黄味がかったタイプで、
低血圧、貧血気味のせいもあり、
子供のころからもともと血色が良い方ではありません。
 
なので、地の肌もそれほど透明感があるわけではないのですが、
そんなアラフォーの肌でも、
メイクで多少透明感を出すことはできるのでしょうか?
 
ふだんのメイクは、
リキッドファンデ+仕上げにパウダーで、
ハイライトは少し入れる程度です。
 
少しでも、みずみずしく見せられる方法があったら、
ぜひ教えていただきたいです。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
** それでは、お答えして参ります **
 
READ MORE

カジュアルメイクでもシミを隠したい!

今日は、読者様から頂いたご質問をご紹介。
 
 
 
〜頂いたご質問〜
 
あい先生、いつもメルマガ楽しく読んでいます。
 
最近、目の下やや外側、頬の高い部分に
シミができて、ショックを受けました。
 
日焼け止めやBBクリームを乗せた途端、色むらが整ったせいか
急に「これがシミです」と明確になった感じです。
 
コンシーラーを忍ばせたり、
カゲケシパウダーを乗せれば、人目にはつきません。
 
しかし…なんだかガッカリです。
 
ハレの日のしっかりメイクと、
普段のナチュラルメイクに差をつけて暮らしていて
それが心地よかったのですが、
ついに私も44歳、厚化粧が必要になったのか…と。
 
というわけで、
シミをカバーしつつナチュラルな印象
(カジュアルな格好に合う感じ)のメイクについて
ぜひともアドバイスをお願いいたします\(^o^)/
 
 
 
 
 
** それでは、お答えして参ります **
 
 
READ MORE

大人の和装&浴衣メイク

成人式のように、とにかく華やかに!というだけではなく、
大人の品性と知性を漂わせたコーディネイトにしたいところ。
 
 
着物の色味やデザインなどにも寄りますが、
共通してポイントとなる部分を、いくつか挙げてみましょう。
 
 
 
READ MORE

私が5点塗りを推奨しないワケ

よく、下地やファンデーションを塗る方法の一つに、
両頬、額、鼻、あごの5箇所にチョンチョンと置いて、
それを伸ばしていくという
「5点塗り」なるものがあります。
 
昔からある塗り方です。
 
 
 
この塗り方のメリットとしては、
最初に手に取った量を、
あらかじめ5分割してお顔に乗せるので、
顔全体にバランスよく伸ばしていくことができます。
 
しかしこの「バランスよく」というのは、
「顔全体に均一に塗れる」ということを指しているのですが、
 
下地ならまだしも、
ファンデーションの場合は、
顔全体に均一に塗ることが「ベスト」なのでしょうか。
 
READ MORE

うまくいかないのは《力み(りきみ)》が原因かも?

きっとまだ世の中には、
メイクロボットを自宅に従えて、
毎朝、AIにメイクを考えてもらって、
ロボットにメイクをしてもらう!
 
なんていう人は、多くないはずです。
(研究段階であっても、少数は、いるのでしょうね。)
 
 
もしそんなメイクロボットが一般に普及したら、
きっとそのロボットは、
お肌に負担をかけない強さを計算し、
毎日安定した技術でメイクをしてくれるでしょう。
 
いや、もしかしたら全部スプレータイプかも。
 
そういえば以前に、
洗濯機みたいな機械に顔を突っ込んで、
自動的に液体がスプレーされてメイクが出来上がる、
みたいな機械を動画か何かで見たかも・・・
(ただの空想なのか実現しているのかは定かじゃないけど)
 
 
話はそれましたが。
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP