LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

昔のアイシャドウパレットはミックス使いを。

アイシャドウパレット。
何年前に買ったか分からないくらい古くても、
なんかまだ使えそうで、
いつか使うんじゃないかと思って捨てずにいるけど、
でも実際は全然使っていない。。。
 
そんなアイシャドウパレット、
引き出しに眠っていたりしませんか?
 
 
 
パウダーの表面が油膜で固まっていたり、
あきらかにボロボロボソボソ、
様子が変わってしまったものは、
勇気を持って破棄することをお勧めしますが、
 
特段、見た目に問題がなく使えそうなものは、
ちょっと工夫した使い方で復活させてみましょう。
 
READ MORE

カラーマスカラがもたらす効果

先日、専門学校の生徒を指導している時に、
こんなやりとりがありました。
 
 
課題のメイクを仕上げた生徒のメイクをチェックしている時。
 
彼女はモデルに「赤マスカラ」を使っていました。
赤マスカラは、少し前に流行したアイテムです。
 
 
私は聞きました。
「なぜ今回は赤いマスカラにしたの?」と。
 
彼女は答えました。
「より目力を出したかったからです!」と。
 
 
大事なのは、なぜそうしたのか、ということ。
 
 
今回の場合、
目力を出すために赤いマスカラを使ったのなら、
それはちょっと惜しい。
READ MORE

ブルーの服の時はブルーメイクが正解?不正解?

以前、当スタッフが担当したメイクレッスンのお客様のお話。
 
「青い服の時は青のアイシャドウ、
黒や茶系の服装の時は、ブラウン系のアイシャドウを使います。」
 
というお客様。
 
 
そして、実際にお持ちくださった
普段お使いのお化粧品を見せて頂くと、
 
青系のアイシャドウは、ほぼ新品状態で、
逆に、ブラウン系のアイシャドウはほとんど無くなっています。
 
 
「青が好きで服もメイクも買ったんだけど、
そう頻繁に着るわけじゃないし・・・」
 
 
確かに。
READ MORE

「明るめの肌〜暗めの肌」から考える似合う色

使う色を選んでいくには、
様々な考え方があります。
 
パーソナルカラーで選ぶのも1つですし、
色が持つイメージを優先して選ぶのも1つ。
気分で選んだり、
シチュエーション優先で選ばなければならないことも、あります。
 
 
このように、様々な方向性から、
色を選ぶことができるので、
言い方を変えれば「1つの方法に縛られる必要はない」とも言えます。
 
 
 
パーソナルカラー診断をすると、
「あなたにはこのような色が似合う」
という情報を教えてくれますが、
 
それを知ったがために、
逆に使える色が狭まってしまって、
楽しめなくなったという方も、やはりいます。
 
似合う色・似合わない色以前に、
楽しめなければ、元も子もありません。
 
READ MORE

カラーライナー色別イメージ効果&目力ランキング

今春のアイメイクトレンドのキーワードの1つに挙げられる
「プレイフル」→遊び心満載。
 
今日は、このトレンドを楽しむのに役立つ、
カラーライナーのお話をしていきます。
 
 
アイライナーというと、
基本的には黒か茶というイメージですが、
よくよく探すと、実は黒や茶以外にも、
いろんな色のアイライナーが存在します。
 
当オンラインストアにも取り揃えていますし、
近隣のドラッグストアでも見つけられると思います。
 
 
ただ、どの色がいいのか。
どの色がどんな効果があるのか。
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP