LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

「明るめの肌〜暗めの肌」から考える似合う色

使う色を選んでいくには、
様々な考え方があります。
 
パーソナルカラーで選ぶのも1つですし、
色が持つイメージを優先して選ぶのも1つ。
気分で選んだり、
シチュエーション優先で選ばなければならないことも、あります。
 
 
このように、様々な方向性から、
色を選ぶことができるので、
言い方を変えれば「1つの方法に縛られる必要はない」とも言えます。
 
 
 
パーソナルカラー診断をすると、
「あなたにはこのような色が似合う」
という情報を教えてくれますが、
 
それを知ったがために、
逆に使える色が狭まってしまって、
楽しめなくなったという方も、やはりいます。
 
似合う色・似合わない色以前に、
楽しめなければ、元も子もありません。
 
READ MORE

カラーライナー色別イメージ効果&目力ランキング

今春のアイメイクトレンドのキーワードの1つに挙げられる
「プレイフル」→遊び心満載。
 
今日は、このトレンドを楽しむのに役立つ、
カラーライナーのお話をしていきます。
 
 
アイライナーというと、
基本的には黒か茶というイメージですが、
よくよく探すと、実は黒や茶以外にも、
いろんな色のアイライナーが存在します。
 
当オンラインストアにも取り揃えていますし、
近隣のドラッグストアでも見つけられると思います。
 
 
ただ、どの色がいいのか。
どの色がどんな効果があるのか。
READ MORE

色あわせのポイントは、トーン合わせ!

よく、メイクレッスンやセミナーなどで、
聞かれることが多いのが
 
「自分に似合う色を見つけるには、どうすればいいですか?」
 
という質問。
 
 
自分に似合う色を知っていれば、
メイクにおいても、ファッションにおいても、
最大の参考材料となり、とても心強いですよね。
 
しかし、膨大にある色数のなかから、
自分に似合う色を見つけるというのは、
やはり至難の技です。
 
また「この色だ!」と1色に決めつけてしまっても、
幅が狭まり、遊びの効かないコーディネートに
凝り固まってしまうことも。
 
 
自分に似合う色を見つけるための大事な考え方の1つとして、
「トーンを合わせる」という考え方があるので、
ぜひ参考にしてみてください。
 
 
READ MORE

濃い(暗い)色を薄くする2つの方法

例えば、真っ赤な口紅があったとします。
これをそのまま塗ると、
ちょっと派手な感じがして勇気が出ない・・・
でも使わないのはもったいないから、
どうにか色を薄くして使えないものか・・・
 
 
そう考えた時、
赤い口紅をどう薄くするか、
大きく分けて2通りの方法に分かれてきます。
 
 
 
READ MORE

「補色の関係」を味方に付ける!

「補色の関係」という言葉。
きっと、一度は聞いたことがあるという方も多いかと思います。
 
補色の関係というのは、
ある2色の色同士の関係性を表す言葉です。
 
 
補色の関係にあたる2色は、
 
・隣合わせて配色させると、お互いに目立たせ合い、
(つまり派手なコーディネートということ。)
 
・重ね合わせてしまうと、お互いに打ち消しあう。
(メイクで言えば、カバーするということ。)
 
 
そのような性質を持った2色の関係を、
補色の関係と言います。
 
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP