LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A【化粧品にどのくらいお金をかける?】

《ご質問内容》
 
寺長根先生こんばんは。
いつもメルマガを楽しく読んでいます。
 
お化粧品の流行と年間予算の立て方について質問です。
 
毎シーズンごとに新色が出たり、
季節ごとに雑誌ではアイシャドウや美容液の新商品が紹介されますよね。
ですが私にはそれが負担です。
 
アイシャドウを買い換えるとなると、
口紅やチークも揃えないとちぐはぐになってしまいます。
 
お化粧をしたらクレンジングもきれいにしないと肌も傷みます。
 
ドラッグストアで自分で色を選んで買うと失敗してしまったり、
かと言って店員さんのアドバイスが欲しくてコスメカウンターにいくと、
前回にたまたま頑張ってたくさん買ったときなどは、
今回もたくさん買わざるを得ないような雰囲気になってしまい、
経済的に厳しいときもあります。
 
お化粧も服に合わせないとダサくなるような気がして、
楽しいはずのおしゃれが辛くなります。
 
皆さんどれくらいお金をかけているんだろうと思います。
クレンジングと美容液とフェイスパウダーには
お金をかけるべきだと思っているのですが……。
 
お金の話は人に聞きづらくてとても悩んでいます。
流行との上手な付き合い方、
お化粧品を買う上での上手な予算の立て方などが知りたいです。
 
お忙しい中最後まで読んでくださりありがとうございます。
よろしくお願い申し上げます。
 
悩める読者より
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 
READ MORE

【読者様Q&A「自分に合うビューラーの見つけ方」】

《ご質問内容》
 
こんにちは!
いつもメルマガを楽しく拝見しております(^-^)
 
先日、ビューラーにも寿命がある!という内容のメルマガを見て、
自分もそろそろ買い直そうかなぁ…と考え始めました。
 
そこで質問なのですが、
自分の目のカーブに合うビューラーは、どのように見つけるものでしょうか?
 
私は資生堂のビューラーを長年使っていて、
慣れているので次もまたこれを買おうかな?と思っています。
 
ですが、
もし自分の目のカーブに合うビューラーの選び方があれば知りたいです。
 
だいたい、パッケージに入ってしまっているので
試してみるのは難しいと思うのですが…。
 
あるいは、日本で買えば、
ほぼどのビューラーでも日本人の顔(目)のカーブに合っているものなのでしょうか?
 
買い直すときの参考にしたいので教えて下さい(^-^)
よろしくお願いいたします★
 
 
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 
READ MORE

読者様Q&A「高齢の方に喜んでもらえるメイクを」

《ご質問内容》
 
こんばんは。はじめまして。
 
質問ですが、今、70代の母を介護しています。
今年に入ってから入院もしたのですが、
先月退院して、一時は30キロ代だった体重も、食欲が出てきて少しは太りましたが、
手や首、顔のシワがひどく外出をしたがりません。
 
以前は、お洒落でアクティブにあちこち出かけていたのですが、
今は年より老けて見えるし、お洒落もしません。
 
どうしたらいいんだろう。。。と悩んでいたところ、
寺長根さんのメルマガを見て、
メイクをしてあげたら、元気になるんじゃないかと思い、
質問させて頂きます。
 
お年寄りのシミ、くすみ、シワを改善した、
ハツラツに見えるメイクを教えてください。
 
美しくなれば、気持ちが変わる、気持ちが変われば、行動も変わる。
と、私は信じているので。。。
 
宜しくお願い致します。
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 
READ MORE

何度も言います!ビューラーには寿命があります!

先日、メイクレッスンにいらしたお客様。
立て続けに2名、
すでに瀕死状態のビューラーを使っていました。
 
 
 
 
「こ、これはすでに寿命を迎えております・・・」
 
 
 
そうお告げしますと、
どちらの方も、
 
 
 
「じゅ、寿命があるのですか!」
 
READ MORE

アイラインとマスカラ、私にはどっちが効果的?

ここ最近は、
目力メイクが流行に舞い戻ってきているわけですが、
 
いきなりアイラインがっちり、マスカラばっちり!
という、いきなりのイメチェンも、
なかなか現実的ではなかったりします。
 
 
そこで今日は、
目力を出すには、アイラインとマスカラ、
まずはどちらから始めるべきか、
自分の目には、どちらに注力するのがマッチしているのか、
そんなお話をしていきたいと思います。
 
 
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP