LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

まぶたの窪みを生かすメイク術

本日も、読者様からのご質問を取り上げていきましょう。
 
 
《本日のご質問》
 
いつも為になるメルマガを発信して下さりありがとうございます。
毎回「勉強になるわー!」と真剣に読んでいます。
 
私は若い頃から疲れると目の上の瞼が窪みやすい顔です。
若いうちは、まだ、それがエキゾチックにも見えて良かったのですが
50歳を目の前にエキゾチックがゾンビチックに変わってしまう時があります。
 
同じ歳でも瞼がぷっくりしてる人が羨ましいと思う今日この頃です
(かといって若い頃からの付き合いの、この窪みは嫌いではありません)
 
どうしたらこの瞼の窪みを魅力的に見せることが出来るか?
なにか良い方法はございますか?
 
ちなみに百貨店のBAさんが勧めるような
ピンクやライラック色のパール感のあるアイシャドウは、
自分には、なんだか違う気がします。
 
カネボウ ルナソルさんのブラウンの赤茶よりの色を使っていますが、
アイホールの中央は避けて目尻側の、
どの辺まで入れれば良いのかも教えて頂きたいです。
 
ブラウンよりはオレンジ系の色の方が誤魔化せるとも聞いた事がありますが、
如何なものでしょうか?
 
オレンジでも、かなりバリエーションがありますよね。
オレンジなら、明るいオレンジ系が良いのでしょうか?
暗めのオレンジ系が良いのでしょうか?
 
お忙しいとは存じておりますが、どうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
 
** それでは、お答えして参ります **
 
READ MORE

下まぶたアイラインのお話

先日、トレンドに関する勉強会に参加してきました。
今年の秋冬からトレンドとして出てくるであろう、
メイクの方向性を勉強してきました。
 
 
 
やはり、予測していた通り、
目力アイメイクが再びトレンドの1つとして、
取り上げられていきます。
 
 
今の若い世代からすれば新鮮な、
目力アイメイク。
 
 
ここ数年のトレンドは、
下まぶたのアイメイクがおろそかになっていましたが、
 
ここからまた復活です。
 
READ MORE

クリームアイシャドウのお話

テカリ肌に始まり、濡れた感じのまぶたなど、
湿度感高めのメイクがトレンドの1つとなっています。
 
このようなメイクは、
ぴったりとした密着感が少ないため、
長時間もたせるのが難しいというデメリットはありますが、
 
うるうる感たっぷりの質感は、
確かに今っぽい可愛さがあります。
 
 
さて、そんな湿度感高めのアイメイクに挑戦するために、
クリームアイシャドウを買ってみた方も
多いのではないでしょうか。
 
そのクリームアイシャドウ、
大きく分けると2種類に分けられることを
ご存知でしょうか。
READ MORE

大人の和装&浴衣メイク

成人式のように、とにかく華やかに!というだけではなく、
大人の品性と知性を漂わせたコーディネイトにしたいところ。
 
 
着物の色味やデザインなどにも寄りますが、
共通してポイントとなる部分を、いくつか挙げてみましょう。
 
 
 
READ MORE

ビューラーのお話

先日、高校の授業で、
(高校でも専門学校レベルのメイク授業をしています。)
ビューラーの仕方を指導している時。
 
 
初めて相手にビューラーをかける学生達は、
 
「ぎゃーーーーこわいっ!!」
「手が震える〜。。。」
「いてっ・・・」
 
という、メイクの授業中らしからぬ賑わいを
見せていました。笑
READ MORE

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP